tofu

ノー・エスケープのtofuのレビュー・感想・評価

ノー・エスケープ(2016年製作の映画)
2.8
森林山岳地帯にキャンプに来た、女性7人が『人間狩り集団』に襲われるアクションスリラー。

人間狩りを行うのは野蛮な男性5人組(だったかな?)。手には銃、中にはゴリラのように両手も地面につけ走る変な奴も。

…とにかく中途半端。
殺されてしまうシーンやケガを負うシーンは映さない親切心(笑)。森の中が広いんだか狭いんだか判らない距離感。
敵味方のキャラが中途半端で感情移入がし辛い。『クライモリ』的な感じかな?と安易に手を出すと痛い目を観る(笑)。

しかしながら、この手の作品にしては襲われる側の女性が強い!そしてアグレッシブに行動する!その点は爽快感はあったかも?でもラストはあっさりすぎない??

敵キャラの掘り下げが成されていれば、もっと面白かったのに残念。