ベイビー・キャッチャーの作品情報・感想・評価

「ベイビー・キャッチャー」に投稿された感想・評価

あん

あんの感想・評価

2.5
うーん。何度かビビるシーンはあって怖いけどいまいちそそられなかった。
この婆さんの正体をもっと深く描いて欲しかった。誰にも感情移入できないまま淡々と話が進み予想通りの結果で終わりちょっと残念。
TMD

TMDの感想・評価

3.3
おもしろかった!
対象が子供ってこわいよね!
この映画ですごいこわいって思ったのが暗転するシーン!あれ何個かあったけど、おれダメ暗転するのこわい!

綺麗なお母さんが徐々におかしくなっちゃうんだけど、顔も疲れ果てて最後はおかあさんがこわい!

吹き替えで見たんだけど、謎の声の吹き替えがよく喋って面白かった!笑

スッキリしないけど、理不尽な感じでホラー映画だな!って!
おかあさんにおすすめ!
Nozzy

Nozzyの感想・評価

3.5
途中から何が正しいのか分からなくなってくるのは監督の意図なのか、ただ話がまとまって無いからなのか…。

色々ゴチャついてる所はあるけど、映像は綺麗だし怖いシーンもあって予想してたより面白かった!
どうして自分の子を狙うのか、理由が分かるラストにかなりゾッとした。まさか、あの時点で…。
voltboy

voltboyの感想・評価

4.0
双子出産の際に片方が死産、もう1人の赤ちゃんを忘れる事ができないメアリーはベビーベッドを2つ置いたまま生活を送っていく、、、

確かにありふれた設定な感じはします( ̄▼ ̄;)
赤ちゃんが誰かに盗られる妄想。
悪霊、悪魔がその人しかみえない、その人しか分からない。
結果異常者扱い。
でもでも、コリン・ミニハンが脚本してるし、監督の演出も個人的に好みなやつだったので楽しめました('∀`)

悪霊老婆とかゾッとします(´-﹏-`;)

近々コリン・ミニハン監督の新作がレンタルされる様でそちらも期待してます(^ω^)
P銀

P銀の感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

双子の一人を死産で無くしてしまった若い母親。しかしもう一人の息子も、赤子を食らう魔女に狙われてしまう。
子供を襲う異常な現象にさいなまれ、やつれていく母。
魔女から息子を守る方法とは?

……という妄想にさいなまれ、変化していく奥さんの姿を描くホラー。

奥さんの主観で描きつつ客観的な視点と織り交ぜ「どうせ妄想でしょ?」と感じさせないバランスが上手い。


子供を無くすのもつらいがそれを思い出すのもつらい。
完全に気持ちを分かち合えない旦那もつらい。
ふとした事が疑念になり、猜疑心が膨らむ。

全ては妻の主観であるため、妄想である事は間違いない。
唯一録音が残されるものの、客観的に見れば妻が声を残した可能性があり、魔女の実在を示す証拠とは言えない。
子供を食う魔女というモチーフも、他人から刷り込まれたものである。

おそらくアダムはさらわれない。
その救われなさがつらい。
--------------------------------
もちろん、全てはバーバヤガ(子取り鬼婆)の企みで、息子は連れ去られ、夫が頭のおかしな伝説の口伝者になる最後もあり得る。

もうそうなると勝ち目がないというか、ウィンチェスター兄弟とか凄腕のデーモンハンターを呼ぶ羽目になる……「幽霊の正体見たり枯れ尾花」倒せる相手になった途端怖くなくなるのはどうしようもないが、そういう展開もおもしろい。

まぁしかし、子供の安否を確かめるのにあの方法はないな。
あんな事があったから、赤ちゃんに異常に執着するのは分からないでもない。
その気持ちが行き過ぎて旦那さんや友人、1番大事なはずの赤ちゃんにまで危害が及ぶのはイケナイ事だけど。

暗い部屋に1人ぼっちにされるのは嫌だな〜、赤ちゃん安心して寝れやしないよ💦
最後までドキドキの連続(゚Д゚;) 期待以上に面白かった。
ukiii

ukiiiの感想・評価

3.0
自分も産まれたばかりの息子がいるけど連れ去られたくなかったらあんなに放置しないしと思った。海外だから向こうではあれが普通なのかね。

最後が意外なオチだったけど。
S

Sの感想・評価

3.4
あれ、なんでこれ評価低いの?
めちゃ面白かったです。
産後うつなのか、なんなのか。
音で怖がらせられるけど、ちゃんと魔女?も怖い。
美人な奥さんが狂っていく様がめちゃ怖い
みんな本当は優しくて一生懸命なのが泣ける
旦那さんも優しかったし。
赤ちゃんとの添い寝はアジアの文化なのでそこらへん理解していればとても面白いです。
riri

ririの感想・評価

4.0
監視カメラ系はびっくりするだよ(  Д ) ⊙ ⊙
>|