SP

生きてるだけで、愛。のSPのレビュー・感想・評価

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)
-
わたしはね。誰も責められないよ。甘えだと言われようと彼らには彼らの精一杯があるのだ。わからなければそれでもいいと思う。でも、彼女はわたしのどこかにいるし、彼もどこかにいるんだ。