生きてるだけで、愛。の作品情報・感想・評価

「生きてるだけで、愛。」に投稿された感想・評価

hy

hyの感想・評価

3.5
ウォシュレットの怖さ、わかるよ。
にぎやかな時こそ、孤独になるのも。
見抜かれてんだよね、自分のヤバさ。
寧子の苛つくタイミングもわかるよ。
自分の存在が、周りの人間を不幸にするかもしれないことも。
優しくされるほど、壊したくなるよね。
寧子がんばれっておもうよ。
じじじ

じじじの感想・評価

3.5
自動販売機に盛大に頭ぶつけて、
「ちょっと!血でてますよ」
「女なんで月に一度は」
っていう切り返し好き。

ウォシュレットのくだり、わかる。
yo

yoの感想・評価

2.9
半分、菅田将暉目的。
抑えめな菅田将暉はなかなかレア。
鬱な女ってとにかく面倒臭いけど、
全く理解できないこともなかった。
生理前の意味不明なイライラを無意味に人にぶつけるのを5倍増し。
1番頭おかしいのは間違いなく仲里依紗。
あの威圧的で瞳孔開いちゃってる感じが最高!
スッキリはしない最後が内容を物語ってる。
まい

まいの感想・評価

3.5
躁鬱で過眠症、とても共感できた
屋上のシーンで号泣
akayuki

akayukiの感想・評価

3.7
彼女の気持ちは理解し難かった。
躁鬱を経験した人でないとあの感情の激しさはわからないのかもしれない。
でも彼女が「見抜かれる」ことで傷付く思いは何だかわかる。

他者の気持ちなんて読みすぎない方がいい。
でも読んでしまう。
自分の軸がブレているとその読んだ気持ちが丸ごと自分そのものになり苦しくなる。

絶望的ではあるけれど、彼女はそれでも精一杯生きている。
その熱さはしばらく胸に残りそうだ。

感情剥き出しで本領発揮する趣里さんは必見。
他キャストも実力派揃いで見応えあり。
hina

hinaの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます


その話は、ここで、全裸じゃないとだめ?
の屋上名シーンすぎたな

近づきたいのに見透かされるのが怖くて
同じ熱量でぶつかりたいのに
疲れないようにこなすツナキがずっとそこにいて

全部ただのメモ、
ただ、えーこれってみんな考えうるそして共感できる世界じゃないの?って思ってしまった。仲里依紗は見なかったことにしている。

一瞬でも分かり合えたら、
あとは
もっと美しいものが見たいと思ったら

というそれが美しいなーって思ってしまった。鼻水まで出た

はあーいいな〜〜
「 私は私と別れられない、一生 」
「 ほんと疲れるなぁ私、生きてるだけで疲れる。 」

後半にかけての台詞が、グサグサ突き刺さった。
津奈木の存在が大きくて黙って抱きしめてくれる所
受け身のところにすごい惹かれた。

どこか似てる同士なのかな。
hrcn

hrcnの感想・評価

3.4
やっぱ菅田くんはこういう芝居がいい
趣里の狂いっぷりが凄い。病的なくらいの細さと躁鬱感、次に何を壊して何を傷つけるのか見ていて痛々しい。過眠症てあんななんだ…でもなんやかんや仲里依紗もイッてたな、屋上まで来んのかい!怖っ!
「うんうんばっかじゃん!!!」の下りの菅田の醒め切った睨み…でも終始趣里の躁と鬱に付き合ってあげる優男。もはや共依存?多分過去形になるやつ。ラスト停電した赤と青の光の中のシーン良き👍
冒頭と終盤に2回、2人が走るシーンあるけどあそこ疾走感あっていい!💨クレジットタイトルのフォントも好きだった。
>|