Angeprunelle

逃亡者のAngeprunelleのレビュー・感想・評価

逃亡者(1990年製作の映画)
2.9
前半はちょっぴり退屈で
後半盛り上がってきたかなーと思ったものの
全体的に締りがない印象。

でも作品全体の雰囲気は嫌いじゃない。