kamakurah

旅するダンボールのkamakurahのレビュー・感想・評価

旅するダンボール(2018年製作の映画)
4.0
環境問題の現況を超えていくための新たなパラダイムとも言える「アップサイクル」が、Carton/島津冬樹の活動と、魅了されたひとつの段ボールの出自を探索する旅によって明瞭、ハートフルに描き出された出色のドキュメンタリー。ノースフェイス社の野外ワークショップやアメリカのリノベーションホテルチェーンで開催されたイベントをリードする姿も誠意溢れ、上映時間の90分があっという間。旅のたどり着いた先で見せられるドラマは文字通りのギフト。誠実さがもたらす感動が爽やかな一本。

#旅するダンボール