トラさん~僕が猫になったワケ~の作品情報・感想・評価(ネタバレなし) - 3ページ目

上映館(4館)

「トラさん~僕が猫になったワケ~」に投稿された感想・評価

yuimaru

yuimaruの感想・評価

3.6
期待せずに観たけど、多部ちゃんのまっすぐで明るい役柄がとても可愛くて、娘ちゃんも可愛くて、北山くんのパパ役も可愛くて、全ての人に観てもらいたい心温まる作品だった。
地味に後半はかなり泣かされた…
もっともっと有名になってもいい作品だと思う。北山くん、主演おつかれさまでした🤗
♡2019年57本目♡

『パート2はなし。人生と同じだ。』

あれ、、、
期待してたよりずっと良かった 笑

すごいB級感溢れる感じだけど、メッセージ性はバッチリすぎた!!!

映画の食わず嫌いはよくないと思えた作品!雑食で良かった〜!
漫画の良い部分が反映されてなくて残念だったけど、多部ちゃんの演技が上手くて大泣きしました。最後の笑い合うシーンが好き。
miyani65

miyani65の感想・評価

3.5
小作品として、よくできてます。
泣く前にもう少し笑わせてほしかったです。

原作は、読んでいないので、映画だけの演出でいえば、寿々男は、ダメ男の設定ですが、そう見えません。
憎めない才能溢れた男にしか見えない。
また、北山宏光の性格の良さから、ダメ男には絶対見えない。


 多部未華子、北山宏光主演だから、興行的に成立するので、役者選びは、難しいですね。

猫の飯豊まりえのお父さんの別れ方の方が良かった。

天国から来たチャンピオンまた観たくなった。
全部中途半端。もったいない。
猫の擬人化にフィーチャーしたB級テイストな作品で「猫は抱くもの」をすでに観ていたこともあり、新鮮味がなく感じた。猫に擬人化した意味もイマイチ繋がらなかったなあ。
コメディーでもヒューマンドラマでもないような内容も…。

多部未華子ちゃんのお母さん役がめちゃくちゃ可愛かった~。
のり

のりの感想・評価

3.0
死別はそりゃ悲しいよね、というだけの話。
イマイチ題名と内容がリンクしていなかったような。

着ぐるみのチープさや、やりとりのテンポなどはコメディ感満載でしたが、少し白けるレベルでした。

ただ、終盤の奈津子さんと実優ちゃんがダイニングで話すシーンは本当に泣けます。

死別で悲しいのはもちろんそうなんだけれど、すーちゃんだからこその涙。

締めくくりは少し雑な感じはしましたが、基本的にはスッキリで観てよかったなと…時間の無駄ではなかったなと思えました。
本日劇場鑑賞5本目の映画。流石に疲れて集中できないかなぁ、と思いましたが、出演者の皆さんのホッコリ演技とホッコリストーリーに癒されまくりでした。
今日は家族愛に溢れた映画ばかりで、家をほったらかしにして5本も映画を楽しんでしまって申し訳ないm(__)mと反省した1日にもなりましたf^_^;

039
たまご

たまごの感想・評価

3.0
実写映画化する必要があったのか?
と言うのが正直な感想です。
1,800円で観るにはちょっと、、、、、。
あとは、着ぐるみ姿が最後まで違和感でしかなかった。
館内ポスターに惹かれ鑑賞予定した作品を急遽変更して鑑賞。
ファンタジー過ぎて失敗したかと思ったが北山君の魅力に引き込まれ満足。北山君のための映画だったような。
短い尺にしっかり伏線回収,家族の絆が描かれてました。
最後に漫画を描きあげる姿が素敵。
エンドロールでKis-My-Ft2の『君が大好きだ』流れグッときました。映画の世界観が詰まったなんて良い曲なんだと思ったら、歌詞が藤井フミヤさん、編曲が亀田誠治さんで納得しました。
微妙なんだろうと思ってたことが申し訳ないと思えた作品でした。
結末分かり切ってるしベタな内容なんだと思ってたけど泣きましたねー(笑)

主人公すずおを好きでいる多部未華子ちゃんや子役さんに心動かされます!

後半ほんと泣きます


それにしても北山くんめっちゃ猫でした。
テレビで見かけてもまだトラさんに見えるのは私だけかな??(笑)
似合ってたしずっと着ぐるみでもOKなくらい何か馴染んでいます(笑)