トラさん~僕が猫になったワケ~の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

上映館(16館)

「トラさん~僕が猫になったワケ~」に投稿された感想・評価

たまご

たまごの感想・評価

3.0
実写映画化する必要があったのか?
と言うのが正直な感想です。
1,800円で観るにはちょっと、、、、、。
あとは、着ぐるみ姿が最後まで違和感でしかなかった。
館内ポスターに惹かれ鑑賞予定した作品を急遽変更して鑑賞。
ファンタジー過ぎて失敗したかと思ったが北山君の魅力に引き込まれ満足。北山君のための映画だったような。
短い尺にしっかり伏線回収,家族の絆が描かれてました。
最後に漫画を描きあげる姿が素敵。
エンドロールでKis-My-Ft2の『君が大好きだ』流れグッときました。映画の世界観が詰まったなんて良い曲なんだと思ったら、歌詞が藤井フミヤさん、編曲が亀田誠治さんで納得しました。

このレビューはネタバレを含みます

とても癒されました。

ストーリーは至ってシンプルではありますが、主人公を演じる北山くんがはまり役でテンポが良くストーリーが進んで行きました。

主人公のような愛情たっぷりの男性は今の日本には殆どいなくて見ていて何度も羨ましいと思ってしまいました。

今の世の中、男性に対して3平が、普通が、1番みたいな所があるけれど、実は世の女性はすーちゃんみたいな愛情たっぷりな男の人を求めてたりするんだよなぁ…なんて思ったり(笑)

ギャンブル好きだったりダメな部分が沢山ある主人公を大好きだった。もっと一緒に居たかった。って言う奥さん役の多部未華子ちゃんの台詞には泣かされました。

最後の朝方に多部ちゃんと北山くんが笑って画面が白くフェードアウトしていく映像がとても綺麗で脳裏に焼き付きました。

コミカルで笑いあり、ほっこりあり、の盛りだくさんな内容がぎゅっと詰まった作品でした。
ゆうこ

ゆうこの感想・評価

3.3
微妙なんだろうと思ってたことが申し訳ないと思えた作品でした。
結末分かり切ってるしベタな内容なんだと思ってたけど泣きましたねー(笑)

主人公すずおを好きでいる多部未華子ちゃんや子役さんに心動かされます!

後半ほんと泣きます


それにしても北山くんめっちゃ猫でした。
テレビで見かけてもまだトラさんに見えるのは私だけかな??(笑)
似合ってたしずっと着ぐるみでもOKなくらい何か馴染んでいます(笑)
死ぬシーンえぐかった。泣けた。展開はベタかもしれんけど、ベタって泣けるんや〜。着ぐるみもなんの違和感もなくなる。多部未華子かわいい。セリフ響いた。
死ぬ時って、ちゃんとお別れ言えればいいけどね。言えないね大抵。
でも生きてる時はそんなこと忘れてる。

どんな形でも、また会えるといいよね。
どんな形って言っても限界あるけど。

周りの人に、ありがとう、って思った。
北山くん目当てで見に行きましたが、久しぶりに映画で泣きました。とても良かったです。ベタな家族愛ですが、キャストのまっすぐな演技が心に響きました。
また、レディースデーということもあり女性の方がとても多く、何より劇場が満員になったということに驚きました。上映劇場が少ないながらもキスマイファンをはじめ口コミで知ったお客さんが多いと聞いて嬉しいです。北山くん贔屓とかではなく、ぜひ色んな人に見てもらいたい映画だなと心から思いました。
ミミィ

ミミィの感想・評価

3.3

トラ泣き感謝!御礼舞台挨拶
     全国中継

笑える!泣ける!温まる!
事故の瞬間は衝撃
ネコの擬人化は単体ではいいけど
集合体になるとキビシイ
さ

さの感想・評価

4.5
予想以上にいい作品でした。
予告映像やフライヤーを見る限りではジャニーズね…猫スーツって…(笑)などとすこし笑っていましたが、SNS等のレビューを見ると感動した、めちゃめちゃ泣いた、との感想が多かったため観に行きました。

序盤は寿々男が亡くなったあともそこまで暗くなく全然泣く要素ないなぁと思いながら見ていました。
ですが途中の奈津子が泣きながら寿々男が生前に言っていたことを娘の実優ちゃんに話すシーンから涙が止まりませんでした。エンドロールの所も歌詞でまた劇中のトラさんを思い出し号泣しました。

コメディー要素が多すぎず、でも重すぎず感動を誘うとても素敵な映画でした。

ジャニーズ?着ぐるみ?なんだこれ??(笑)って敬遠してしまっている方にも是非観ていただきたいです。

関係ないかもしれませんが、主題歌のKis-My-Ft2の「君を大好きだ」が作品にリンクしたとても素敵な歌だったので帰りにCDを買って帰ってしまいました(笑)
のあ

のあの感想・評価

4.5
すごくよかったし面白かった
ボロ泣きしても、まわりもボロ泣きなので浮かない