Gautama

あの日のオルガンのGautamaのレビュー・感想・評価

あの日のオルガン(2019年製作の映画)
-
松坂桃李の嫁がどうしても昭和の時代にいる人間として捉えることができなったので見る価値はそれだけでない。
あとは町内の老害たちが心底気持ち悪い描写がたくさんあると思うよ。