なつ

あの日のオルガンのなつのレビュー・感想・評価

あの日のオルガン(2019年製作の映画)
4.0
最初のシーンから涙
どの時代でも、どんな状況の中でも
子どもを大切に思うことを自分の役割としている人たちがいるということ
動物として、本能的に生まれ持っている母性だけじゃなくて
そこに文化的な生活から生まれた人間性があるから、
子どもたちを守り通せたんだと思った。
涙がたくさん出た。

戸田恵梨香の怒りの乙女具合がいい!
田中の糸こんにゃく具合もいい!
エンドロールも、とてもいい。
もう一度、観ようと思う!