Ayaka

あの日のオルガンのAyakaのレビュー・感想・評価

あの日のオルガン(2019年製作の映画)
3.8
飛行機内で鑑賞。
太平洋戦争下で「疎開保育園」を実行し、試行錯誤を繰り返しながらも、53人もの幼い命を守り抜いた若き保母(保育士)さん達の実話を基にした作品。

「この世界の片隅に」とかもそうですが、女性の視点で戦争を描いた作品は、男性視点の直接的な戦闘シーン多めの作品よりも静かな分、普通の日常の中に戦争が入り込んでくる恐ろしさとか、かえってリアルに感じます。
保母さん達もみんなまだまだ未熟な若者なんだけど、体力的にも精神的にも極限状態の中、子供達のことを第一に考えて必死に奮闘する姿には胸を打たれたし、子供達のお芝居もとても自然で良かった。
戸田恵梨香ちゃんはやっぱり表情の演技とか素晴らしい。
大原櫻子ちゃんも、失敗ばかりだけど天性の才能で子供達と打ち解けていく所が、観ていて応援したくなりました。
保母さんとしては半人前なんだけど、異常に歌が上手いというアンバランスさが良い。笑

昔も今も、保育士さんて本当に大変で、立派なお仕事だなぁと改めて実感…