かめいも

あの日のオルガンのかめいものレビュー・感想・評価

あの日のオルガン(2019年製作の映画)
4.7
仕事がら、観ずにはいられない映画。保育の原点がここに描かれているなと思う。今よりももっと教える、しつけするっていう教育感が強かった時代。家庭的な優しさ、母性、が試されていて大変だっただろうと思う。人間を育てるのはやっぱり愛情!人と人とのふれあい、愛されているという実感なんだと思わせてくれた。
戦時中なので、戸田さんが痩せてるのが、違和感なく観れた。