もとしょん

あの日のオルガンのもとしょんのレビュー・感想・評価

あの日のオルガン(2019年製作の映画)
4.1
子供たちは物心つくかほどの歳で疎開され、親たちはこれが根性の別れかと別々に暮らすことを決意する。そして先生たちは何が正解かと葛藤しながら身を粉にして働く。辛い時代だ。
そんな時代であることを忘れさせてくれる温かいストーリーと後半にかけての緊張感、そしてそのストーリーのテンションを演じ分けた女優陣に拍手でした。
中でも大原櫻子の演技が素晴らしくて一発でファンになってしまった。