kii

ここは退屈迎えに来てのkiiのレビュー・感想・評価

ここは退屈迎えに来て(2018年製作の映画)
3.0
試写会でみました。
橋本愛ちゃんも来てくれて嬉しかった
私は地方住みで、地元から出たこともないまだ子供で、毎日毎日友達と都会で暮らす妄想してるほど都会に出たいです
都会の生活に憧れるっていう部分が大きいけれど、都会に出ることで何者かになりたいって、やっぱりどこかで思ってるのかもしれません。
結局は主人公のように何者にもなれなかったと思って帰ってきそうだなとも思います。
それでも地元の人たちの滲み出るダサさみたいなものがどうしても恥ずかしくて見てられなくて、やっぱり都会出てみたいって私は改めて思いました。
何者にもなれないかもしれないけれど、私は他の世界を見てみたい
どちら側の人間になるかは分かりませんが、大人になってからもう一度見たいな
今の時点ではなんか焦りみたいなのを感じた