ヘレディタリー/継承の作品情報・感想・評価

「ヘレディタリー/継承」に投稿された感想・評価

お兄ちゃんの俊敏さが凄くいい
ほの

ほのの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

普段ホラーは見ないけど、ネットや口コミが良かったのでどうしても見たくて、一人で見てしまった。

結論を言うとあまり怖くなかった。(音量小さくして、画面から離れてみたし、時折イヤホン外していたので、私の見かたに問題あり。)

ストーリーがかなり非科学的で、無理があるし、敵味方がわからなくて感情移入できなかった…。
現代ホラーの頂点というが、今までのホラー映画の流れを汲んでいたらより楽しめたのかな…?

グロいし、顔が演技がめちゃくちゃ怖いし、わけがわからないし、不吉な感じは出ているし、宗教と生贄だし、家族は崩壊していくし、怖い要素はたくさんあったが、私にはハマらなかった。

車の中で不意に聞こえたカッは怖かった。
やうゆ

やうゆの感想・評価

3.0
むずい見応えのあるホラー
mim

mimの感想・評価

3.5
コッ
すかい

すかいの感想・評価

5.0
「コッ」がトラウマになった
舞茸

舞茸の感想・評価

-
ミリー・シャピロちゃん劇中超不気味だけど実際は超キュートだった
絶叫したかったけどこれ、声にもならない
着てたTシャツの袖口引っ張ってた

ミニチュアと現実
耳を澄ますと微かに鳴っている音
画面いっぱいの表情の外側
ヘドバン前後の追い込み

好きな演出はたくさんあるけど

壊れゆく家庭の生々しさが一番、澱となって身体に溜まる
スパー

スパーの感想・評価

4.8
決して、頭の中から逃すことはできない
いやあ・・・なんとも評価に迷う。
嫌いだけれども・・・力はある。
個別評価、多角評価するしかない。

オカルトホラーとして 5
アレックス・ウォルフ 5
メイク 5
ショッキングな画ヅラ度 4
撮影センス 4
演技 4
キャスティング 4
音楽・音声 4

あれ・・・えーっと・・・何がダメなんだっけ・・・
あ、ああ、そうだ、そうだった。

ストーリー展開 2(好みの問題)
精神衛生 1(耐性の問題)
言葉に出来ない何か - (測定不能)

映画として作品としての完成度は高いけれど、どうにも不快で、しかも振り切れるわけじゃなく行って欲しくない想定の範疇内でK点に達してしまう。
生理的に苦手な先生が教える大嫌いな教科で100点取ったようなフクザツ感、みたいな・・(苦笑)

好きじゃないのに忘れられるような薄いもんでもなく、しかも評価の所以も理解でき・・・参ったな、こりゃ。

トニ・コレットはまるで女版シャイニング(笑)
アレックス・ウォルフはインド系にも中東系にもブリティッシュにもイケメンにもダサメンにも見える興味深い顔で、今後に期待。
>|