ヘレディタリー/継承の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「ヘレディタリー/継承」に投稿された感想・評価

93

93の感想・評価

3.8
これはヤバイです。良い意味で裏切ってくれます。
Yちゃん

Yちゃんの感想・評価

2.5
宗教や悪魔系のものに詳しくないとあまりその怖さが伝わらないのかな〜と…思ってしまった作品

不気味なシーンはひたすら続きますが驚かせるような演出は無く怖いという印象は薄いです。(物語自体が意味をしっかり理解できればものすごい怖いらしいですが)

とにかく出演者の怖がる顔が1番怖かったです。
白湯

白湯の感想・評価

3.2
みんなの顔がすごい
めちゃくちゃ面白かったです。この映画では音でびっくりさせる手法があまり用いられていため、一部のシーンだけではなく、全体を通じて雰囲気や描写でしっかり怖がらせられました...実に不気味....

役者の怖がる表情は今まで見たホラー映画で一番でした!!母親役の人に限ってはどうしたらあんな表情が出来るのかと思うレベル🙄ちょっと失礼ですが、子役の子の顔の不気味さも相まって最高に怖かったです、、、

現実なのか、ミニチュアの世界なのか、夢なのか、境界を曖昧にする表現も好きでした。ストーリー的にも作風的にも好みが分かれると思いますが、僕は好きです!!!
Shogo

Shogoの感想・評価

4.4
個人的に「ババドック」等を超えて今までで一番恐ろしく凄まじいホラー。全く予想できない脚本、画の作り、カメラの動き、不気味な音楽、演出力が半端じゃない。主演のトニ・コレットも凄まじい。序盤〜中盤のある衝撃シーン、それ自体じゃなくてそれに対する人物の描き方が秀逸。映画の世界に引き込まれる恐ろしい作品だった。
ホラー映画を見て怖がる感覚忘れてたけど、これには本当に嫌な汗をかいた。こんな邪悪な映画久しぶり。怖いというか…邪悪そのもの。
真綿で首を絞められ続けるような厭な映画なのは間違いない。しかし禍々しさも度を超えれば、むしろロマンチックですらある。ある視点から見ればハッピーエンドとも取れる。感動的なほど最悪に美しい地獄だった。
アリ・アスター監督の次回作もかなり嫌な気持ちにさせられそうなので楽しみです。

このレビューはネタバレを含みます

映画館で見なくて本当に良かった。ホラー映画大好きなのに、これは2度は見れないと、初めて思った映画かも・・・。自分が子供産んでから、あの手の表現がキツすぎる。
車での事件が起こってからの、男の子の行動、リアルすぎて怖いよー。バックミラーをみるとか、振り返れないとか、朝までベッドで硬直してるとか、朝になってからの母の叫びとか、見せずに想像させる、そしてその後に母に語らせる、それだけでこんなに怖いなんて。最高に気分が落ち込む映画だった(褒めてる)。
精神的に参った母子のお話しです(^^)

ミニチュア作りが趣味だなんて、良い趣味してますねお母さん♪

ミニチュア内に人影が写ったりとか、ミニチュアの周辺で心霊現象が起きないかなーとワクワクしていたのですが、残念ながらそういったシーンはありませんでした(^^;
心霊現象自体がかなり少なめですので、老若問わず見れるライトなホラー作品に感じました。
見易さ★3 怖さ★2
妹氏の不気味さ★4
ベストオブホラー映画かも。後味の悪さも最高。
一部、めちゃくちゃ衝撃的なシーンが含まれていますが…基本的にはグロくないのでそういうホラーが苦手な人も観れるんじゃないかな。こんな映画思いつくなんて、監督はかなり変態だと思う。もちろんいい意味で。次回作も期待してます。