ミミック

洗骨のミミックのレビュー・感想・評価

洗骨(2018年製作の映画)
3.7
母の死の習わしの為集まった家族の絆と再生。

洗骨の儀式むっちゃ良い。あれくらいじっくり死と向き合えるのは素敵な時間だと思う。

大島蓉子演じる叔母さんがいかにも沖縄のおばちゃんで実質主役。

洗骨から出産の流れが特に好き。

亡き母に捧げる監督渾身の一本。