洗骨の作品情報・感想・評価・動画配信

「洗骨」に投稿された感想・評価

tvirgo

tvirgoの感想・評価

-
こんなに心のウエイトを占める人に出逢えるってすごいこと。
「絆」をちゃんと考えることができる映画。
笑いもいい!
ゴン吉

ゴン吉の感想・評価

4.3
沖縄の粟国島に伝わる古い儀式である洗骨を、ユーモアを交えて家族の絆や祖先とのつながりを描いた作品です。

島を離れて都会に働きに出ていた訳ありの兄妹が、母親の洗骨のため島に戻ってきて親族が集まり......

では、あの世に入ります  合掌   トントントン    

洗骨とは死者と触れ合いながら残された家族の絆を深める儀式。

命を繋いできた祖先によって存在する自分 先祖とは何なのか それはつまり自分自身。
Katsufumi

Katsufumiの感想・評価

4.8
2020/73本目

"風習"

4年後にまた会おうね

火葬せずに風化させ4年後に骨を洗う

沖縄の喋り方、風景が良い
全体的に笑えるシーンもあり
(Q太郎の空気読めない感)
シリアスな風習も

飽きずに観れる 
個人的に好きな作品に

"女が命を繋ぐ"
moon

moonの感想・評価

3.5
意外によかったのだ。
監督もキャストもストーリーもまったく興味なかったのに!
裏切られ感が良かったのか?!

逝くならこの島がいいなぁなんて思った。
nobuki2298

nobuki2298の感想・評価

3.5
キャストもストーリーも素晴らしい。
そこにQ太郎を入れて、重さをうまく消すというか、紛れさせているのが私としては非常に良かった。
笑いがところどころあって良いと感じられるのは、ストーリーがしっかりしているからだな、と。
この風習はとても大切にしていきたい風習だと思った。死んでから4年後にまた思い出してもらえるなんて幸せすぎるし、洗骨することによって生きてる側としてもそれこそ永遠に忘れられない存在に昇華される。
これは観た方が良い、オススメ。
kaito.m

kaito.mの感想・評価

3.4
骨のある良作。ストーリーの筋としてはシリアスなんだが、あからさまにお笑い担当として置かれているQ太郎氏が浮いてしまっていた。もう少し自然に笑いが入っていればなぁ。メインキャストもストーリーも良かったのに。
(; ・ω・)傑作
機会があれば鑑賞をお勧めしたい

一年前くらいにNHKラジオのすっぴん!(だったと思う)でゴリがゲストの時に話をしていたから、作品の存在は知っていた

Q太郎を久しぶりに見たが
元気そうなので安心した^^;
風葬後四年で墓を開けて骨を洗う
粟国島にそんな風習があったの知らなかった。棺桶に体育座りみたいに入るから大人でも棺桶が小さい。
とにかくキャストが良かった。話も面白かったし観て良かった。
そういや高校のクラスメイトに粟国島出身の男の子いたな、と思い出したり。
さ

さの感想・評価

-
沖縄のゆったりした空気を感じつつも、わりとテンポ良く話が進んでいくし、コミカルなシーンとかセリフも多くて、おもしろかったー。
“命は女が繋ぐ”って良い言葉ー。祖先は自分自身。
ゴリが監督とは思えないって言ったらアレやけど、次回作もあれば、たのしみ!観る!
JBOY

JBOYの感想・評価

3.8
「命は女が繋ぐんだよ」
っていうパンチライン。
Q太郎のふざけ感は映画には絶対いらないと思ったけど芸人さんが監督することの照れ隠しなのかな。
>|