洗骨の作品情報・感想・評価・動画配信 - 72ページ目

「洗骨」に投稿された感想・評価

じぇれ

じぇれの感想・評価

3.8
【沖縄の空気感が心地よい人間讃歌】

洗骨__遺体を焼かずに風葬。数年後、親しかった人々がその骨を1つ1つ洗い弔う風習。
亡くなった母の洗骨を行うために、4年ぶりに集った家族。しかし、彼らの心はバラバラで......。

お笑いコンビ・ガレッジセールのゴリこと照屋年之監督の長編第2作。1作目が興行的に苦戦して以来、自主制作短編映画で腕を磨いてきたそうです。その努力が見事に実り、ユーモラスで温かい人間讃歌に仕上がっています。

少し丁寧すぎるかなぁと感じるところは多々あります。
特にラストのナレーションはなくても、画で十分伝わるでしょう。
しかし、笑いをブリッジにしながら、丁寧に心情を紡いでいく演出は、好感がもてます。
エンドクレジット中、このままこの世界に浸っていたいなぁと、終わるのが惜しくなったほど。

敢えて具体的な内容は書きません。
特に、生きることに疲れている人は観てください。
「なんくるないさ~」と背中を撫でてくれるような、優しい作品ですから。

照屋年之監督の次回作にも期待します。
この方、もっと上手くなると感じましたから。

これは”ゴリ / 映画監督誕生”だ!
Michacha

Michachaの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

試写会にて
今年最後にいい映画観たー!
洗骨という風習をはじめて知った。
そんなことしちゃうの??という思いで観ていたけれど、観終わる頃にはいい風習だなと思えた。
男親の弱さ、島の人々のあたたかさ、家族の愛、命の尊さ、涙と笑い、それらが自然と感じられる作品だった。
間に挟む沖縄の音楽、美しい海も良かった。
ゴリならではの優しさが溢れていたと思う。Q太郎も良かったし、大島蓉子、奥田瑛二と俳優が素晴らしかった。
ゴリってすごいな、という感想。
|<