4

ペンギン・ハイウェイの4のレビュー・感想・評価

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)
-
不思議な世界がリアルに描かれていた。
物語は不思議で現実離れしたことが次々に起こるのに、それがリアルなタッチで描かれることで幻想的な世界観にならず、小学生の普通の夏休みから大きく外れなかったのが良かった。
オープニングから絵と音に引き込まれる。流れるような動きが心地よく感じられた。
思っていたよりも絵が鮮やかで、水の透明感が特に綺麗だった。
ペンギンが可愛い。終盤は数が多すぎるけど。
謎のままの部分がいくつかあった。あまり考えずに観て楽しめたから、深く考えないのが正解なのかも。