けい

ペンギン・ハイウェイのけいのレビュー・感想・評価

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)
4.0
ジャブナイル、という言葉を忘れていた。男は何歳になっても心に少年を宿していると言ったのは誰だったか。

この映画の評価は、アオヤマ君の大人びた少年心に魅入られるか否かで決まるかもしれない。

個人的には、魅入られた。淡い恋のようなナニかの話と、彼の成長に対する夢といったもの。
ほんの少し、優しく、自分の背中も押された気がする。

「これは仮説ではない。個人的な信念である」この一言でペンギンハイウェイは名作