芋けんぴ

ペンギン・ハイウェイの芋けんぴのレビュー・感想・評価

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)
4.0
内容もさることながら、宇多田ヒカルによる主題歌の出来が他に類を見ないほど傑出している。

サビの繰り返しをのぞけば詩はたった9小節なのに、観客に映画の余韻に浸らせる効果を完璧に機能させてるばかりか、増幅すらしてる。

僕は「思い出」じゃない。
サヨウナラ、なんて大嫌い。

主題歌まで含めてきちんと作品になってる好例である。