agentkose

ペンギン・ハイウェイのagentkoseのレビュー・感想・評価

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)
4.8
世の中のありとあらゆるものに興味津々でいろんなものの研究に没頭しまくる小学生のアオヤマくん。とにかくいろんなものに興味があるから時にはなんと女性のおっぱいについて調べることも。これってあの年じゃなかったら少し犯罪臭がするよね笑

でもそれだけ好奇心が旺盛ってことなんだろうな。まだ何も知らないからこそ自分が分からないことに対して悩んで考えて必死に調べ上げようとする。子供の好奇心というのは本当に壮大で素晴らしい!!自分もあれぐらいの年頃のときどんなふうに世界が見えてたんだろう?きっと分からないことだらけだったんだろうな〜。

そんな彼が大人でも分からないような未知のものを調べようとするっていうのもロマンがあって良い👍でも段々と調べていく内に余計なことまで知ってしまうことになるのがなんとも言えない切なさである。そうやって少しずつ成長していくアオヤマくんを最後には心から応援してあげたくなる。

きっと彼はこれから先たくさんのことを知っていくんだろうなぁ。知らなかったことや驚きのことそして時には悲しいことや知りたくなかったことも。そうやって大人になっていくと思うとジーンとくるものがある。将来は立派になってて欲しいしそうなるべきである。

エンドロールで流れる宇多田ヒカルの曲もこれまた素敵。やっぱ彼女の曲はハズレがないね。

まさかここまで深い映画だとは思わなかった。個人的にはここ最近見た映画で1番面白かったです!

気になる方はぜひ。

オススメです!!