カノープス

サーホーのカノープスのレビュー・感想・評価

サーホー(2019年製作の映画)
3.9
インド版オーシャンズ。

バーフバリ主演のプラバースさんの最新作と聞き、見に行った本作品。これまで見てきたインド映画観をいい意味で根底から覆してくれた。ストーリーがよくできている。

アクション映画の「おきまり」を3時間に全部詰め込んだらこんな映画になる。

お金のかけ方がエグい。高額予算映画にありがちなCGコストではなく「物量」でせめていく作り。インド料理屋で見たメイキング動画では、ガチで数百台の車を爆破してた。スタッフロールも3列で見えないくらいの文字の大きさでびっしり高速で流れていく。

お決まりのダンスシーンも超美麗。ワンシーンのためにヒマラヤ山脈で踊る。金かけまくって洋楽トップアーティストのPVか??ってなってた。

モノ壊れがち。肉弾戦スローになりがち。キャストにボディビルダー並みの筋肉揃えがち。プラバースさん生身で空飛びがち。

惚れた女には律儀にコミットするのはインド映画のいいところ。

発想がぶっ飛びすぎて笑えてくる。
頭を無にしてみるには本当に良い作品。

万歳!!