サーホーの作品情報・感想・評価 - 52ページ目

上映館(3館)

「サーホー」に投稿された感想・評価

AKR345

AKR345の感想・評価

5.0
プラバースさんのPV満載で眼福。
アクションシーンがド派手なのが好みすぎるし、ストーリーがすごすぎて何を観ているのかだんだん分からなくなってくるのが最高!


2020.3.27公開初日 2回目
サーホーはさ
ジャッキーチェンだし
ワイスピだし
アイアンマンだし
マッドマックスだし
もう、その他にも色々盛り沢山過ぎて情報多すぎて楽しすぎる!
誰かと一緒に観にいくといいと思う。
観終わったら必ず言いたくなる「サーホー!」
先行上映で鑑賞。
バーフバリ で大活躍したプラバースが近未来犯罪都市で大暴れ!アクション映画としてレベル高い。香港映画、マッドマックス、ミッション:インポッシブル、ワイルド・スピードのハイライトをギチギチに詰め込んで、その合間にチャラいダンスを挟んでるので飽きない!
予告編のサーホーとは何か?の答は格好良すぎて痺れます。公式の人間関係図と冒頭10分の映像は見といた方がいいです。
Aoi

Aoiの感想・評価

5.0
象に乗ってるイメージしかなかったので現代のプラバースさんが素敵すぎました…!

バーフバリしかインド映画は観たことないけどこれもそれもスケールがでかすぎて
インドすげええ!ってなった

歌も踊りも楽しいしアクションはほんと観ていて気持ちいい!

何書いてもネタバレになりそうだから書けないけどとてつもないものを観たな、という気持ち……

あとネタバレは絶対見ないで欲しいけど
人物相関図は頭に入れて観た方がわかりやすいです!!!!
REN

RENの感想・評価

4.2
マヒシュマティの王、プラバースが大暴れ。凄腕の警官に扮し、マッチョを蹴散らし空を飛ぶ!
インド映画の凄い所は2、3時間の上映時間とは思えない“密度”の高さだ。アクション、ミュージカル、ギャグにシリアス何でもござれな作りは勿論このサーホーも例外ではない。
物語の伏線の数は「きっと、うまくいく」と同等かそれ以上だろう。息をつく間もなく進む怒涛の展開は全てが驚きに満ちている。
アクションも見応え十分。バーフバリと違い、剣術ではなく肉弾戦や銃撃やカーチェイス、そして何より空中戦だ。ハリウッドにはない柔軟な発想は、飽きの来ない興奮の連続。
ストーリーも演出も歌も完璧。究極のインド映画。
masunko

masunkoの感想・評価

4.8
浮世を忘れてひたすら楽しむ、サービス満点の料理を最初から最後まで飽きずにたっぷり楽しんだ。エンターテインメント作品の真髄は、見てるだけで満足、という沸点を持っている作品。

アクション映画は、西部劇、時代劇、カンフー、スパイ、、、あげたらキリがない位映画界では、国を超えて群雄割拠のエリア。ハリウッドの十八番だが、アジアのアクションの歴史も、しっかりと進化を繰り返している。

プラバース、「バーフバリ」で世界的名声を手に入れた彼が挑む「サーホー 」は、数々のアクション映画の世界の名作をコレでもかたオマージュしつつ、一本の作品として魅力を凝縮したアクション映画史に刻まれる、とてつもない一本だ。

断言する!プラバースというスターと2時間49分、時間を共有出来る幸せ、を彼のファンのみならず、確実に堪能出来る。
そして夢をみている気分になる。。。
かつての石原裕次郎や小林旭を彷彿とさせる正統派スター映画の趣きも感じ取れるのは、やはり同じアジアスターである事が大きい。それは、トム・クルーズやキアヌ・リーブスやロック様ではない魅力。

ストーリーがやや飛び気味で、登場人物も多いので、しばしば置いていかれる事もあるが、それもある意味観客にトリップしてもらう効果、となっている。4DX仕様に近い体感型とでも言おうか。些細なこと、細かい事を考えていると置いていかれるサーホーワールドは、遊園地のライドものと同様、楽しんだもの勝ちなのである。

いまの鬱屈した世の中の雰囲気を一気に変化させるほとばしるパワーを持った、10年に一度の元気が出るアクション映画、それが「サーホー」なのだ。

物語のツイストも程よく効いていて、想像しない展開も何度かやってくる。エンターテインメントがお好きな方には、徹底的に多幸感を持って楽しめるこの"アクションの祭典"に万歳!!ありがとうプラバース!!テンション上がったんで公開されたら出来るだけ大画面でもう一回観ます。
praline

pralineの感想・評価

3.9
長っ!と思っていたけど、何度も驚かされ楽しませてくれ、あっという間に平らげてしまうエンタメ。
タイトルの出方がめちゃくちゃカッコいい。
プラバースの色気がマシマシマシマシでカッコいい。
カーチェイスカッコいい。
途中の歌のシーンも金のかかったMVみたいで最高にカッコいい。

世の女性陣は、ヒョロっとしたイケメン?に壁ドンされるJKの映画よりも、色香ムンムンのプラバースにジリっと見つめられ恋に落ちるサーホーを見よ。
Yuuki

Yuukiの感想・評価

4.0
「バーフバリ」のプラバース主演の最新作。映画を愛し、映画に愛されてるので1回限りの試写会にご招待いただきました。超絶怒涛、空前絶後、前人未到の超ド級ハイパーアルティメットスペクタクルアクション&サスペンス&カーチェイス&格闘&銃撃&ダンス&歌&プラバース!!!狂ったインドの大富豪が描いた夢をそのまま実現させたんか?ってぐらいハチャメチャだった!

「バーフバリ」で一気にその知名度を上げたプラバースの、プラバースによる、プラバースのためのプロモーションビデオとも言わんばかり、ことあるごとに差し込まれるドヤ&キメ顔!オシャレな衣装を時にクールに、時にワイルドに着こなし、迫りくる敵を小指で捻り潰しながら踊る!歌う!恋をする!その姿に誰しもが思うことでしょう。「あまりにもカッコ良すぎる…!」と…ヤダみが無さすぎる…輝きすぎている…。それもありつつほんとに信じられないアクションの目白押しで一切の眠気に襲われることもなく突き進んでいきました。とにかく形容する言葉が見当たらないほど凄すぎる!

なんだけど、ストーリーがまじでわけわからね〜!!!予備知識0で公式サイトもほぼ何も情報が無い状態だったから仕方ないんだけど、開始3分でいきなり頭で処理できないほどに複雑な人間関係と似通ったヒゲ面の登場人物が一気に出てきて、さらに組織の政治的な出来事をはじめとする世界観の前提情報の説明を滝のように浴びることになるんだけど、ひとっつも理解できない!速すぎて追いつかない!いまどういう状況!?誰が何でどうなってこうなってるの!?警察は何を追ってるの!?!?ってなってしまいました。

なので、配給のツインさん!これ読んでたらマジで公式サイトで事細かな相関図を公開するとか、冒頭の数分を公開するとか、何かしらやっておいてくれ〜!頼む〜!そして見に行く方も、予備知識0で行くとマジの大パニックに陥るのでしっかりあらすじやら何やらを頭に叩き込んで臨んでください!私から言える、マジのアドバイスです。が、そういう難がありつつも最終めちゃめちゃに面白いと思えたので、そこはすごいし、安心してください。応援上映は…やりづらそ〜!敬具

【2/27追記】
冒頭の数分が公開された!これ見に行く予定の人、マジで見ておいた方がいい!訳がわからなさすぎるから…
https://youtu.be/Y7vqa8JaZus
構成として仕方ないにしても前半が長過ぎて退屈度MAXのタイミングで折り返すのだけど既に体力が失われた状況でのド派手アクションてんこ盛りの後半戦なので疲れた時に観るとぐったり来ます。3時間近い尺もさることながらインド映画バブルを堪能できます。
ヨラ

ヨラの感想・評価

3.3
わけわからんストーリーとわけわからん映像がいっぱい(ほめてる)
Nono

Nonoの感想・評価

4.7
展開も身体能力もぶっ飛びすぎて最高。
要するにバーフバリ(後半マッドマックス)。