とあるくまさん

バーニングのとあるくまさんのレビュー・感想・評価

バーニング(1981年製作の映画)
2.9
スラッシャー系ホラーです

序盤の見所が終わり1時間くらいかな
なんか青春映画を観てるようだった

だらだらキャンプ場で青春してて
終盤にさしかかり、いよいよ本番大量虐殺が始まるかと思いきや見せ場はワンシーンだったような・・・・
コッソリ殺られるシーンもあるんですよ
でも血しぶきだけは凄いのと
植木バサミだから腕なんか簡単にバッサリだね

しかしこれ管理人が可哀想な気が
するんですが
復讐はいかんけど
あんな火だるまにされて
顔から全身ドロドロになったら自暴自棄になっちゃうよ
時が経ったせいかそれも忘れ
火だるましたキャンプ場に戻って来て
悠々自適に遊ぶ元少年
だいぶ成長してましたが、いかがなものか?
無関係な人は巻き込まれ可哀想だけど

良くも悪くも80年代ホラーですね
そんな場面がいくつも感じます

しかし植木バサミは痛そうだなあと
感じましたよ
ザクッと切ったり、引っ掻いたり
刺したり、管理人だったせいか
植木バサミの使い方を心得ているのか
なかなかバリエーションのある殺戮シーンです
ただ最初に殺しに使ったのがハサミ
だったからかも知れませんが

でも中盤のだらだらした長さに
ちょっとダレたかな