コーヒーが冷めないうちにの作品情報・感想・評価

コーヒーが冷めないうちに2018年製作の映画)

上映日:2018年09月21日

製作国:

上映時間:116分

3.6

あらすじ

「コーヒーが冷めないうちに」に投稿された感想・評価

つん

つんの感想・評価

3.0
思ってたより良い意味でファンタジーだった!
ほのぼの観るやつだった!
タイムリープものにしては珍しく過去に戻っても起きたことが「変わらない」のが良かった。
人生は未来しか変えられないのは現実でもそうだから、過去の失敗や心残りをどうするかはこれからの自分にかかってる。

キャストも良かった。
沢山の登場人物がいる中で、嫌いな人が一人もいない映画は珍しいから。
伊藤健太郎君、良いな。。
未来役の女の子も可愛かった。
そんな風に捉えるのは失礼かも知れないけど、エンディングの曲がYUKIなのも感じるとこがある。
のり

のりの感想・評価

3.5
個人的にモモがタイムリー過ぎた
1秒を長く感じることもあれば1日が短く感じることもある。時間とは人生、計ることに意味はない
S

Sの感想・評価

3.5
波瑠さんのキャラいい

薬師丸さん夫婦は感動した
よん

よんの感想・評価

3.5
それぞれのオムニバスで進むお話。
はじめの認知症の話は泣けました。が、最後のお母さんとの再会のくだりはよくわからなかった。
koris

korisの感想・評価

2.5
不思議な話。どうしても過去に戻りたい人たちが過去に戻って後悔していることをやり直す話。だけど過去に戻るには色々ルールがあるし起こったことはもう変わらなくてなんとももどかしかった。私も過去に戻りたい
nanonano

nanonanoの感想・評価

2.8
好きな俳優さんなのに、音楽が過剰でもったいない
べりす

べりすの感想・評価

3.0
斎藤工さんがジャケットをブロッコリーみたいなセンスのない構図、4回泣けると書いてしまっているセンスのなさを寄稿したと聞いてから手に取るべきか取らないべきか悩んでいましたが!
↓参考URL
【キャッチコピー】映画雑誌での俳優・斎藤工さんのとある邦画ポスターへの苦言が的確過ぎた【ブロッコリー】 https://togetter.com/li/1313373

意外と評価高いなーと思って借りてみました!
はい、一度も泣けませんでしたww

有村架純ちゃんがあいかわらず可愛かったです。

コーヒーが冷めるまでの短い時間だけ、時間を移動できるというのです。

その中でいろんな人の思い出、お話が出てくる感じ。
だから4回泣けるって書いちゃったんですかねぇ?

わたしは認知症の奥さんのやつが1番胸に刺さりました。

自分が生涯添い遂げようとした人が認知症になり自分を忘れていってしまうというのは頭の中の消しゴムで大昔に涙した記憶があります。

こういう話は何回みてもつらいしまだ見ぬ自分を想像したりして勝手に怖くなります。

そして私は珈琲が未だに飲めない、好きじゃない。
甘くしたら甘くしたで、甘いのと苦いの結局口の中で感じる。
紅茶派でした。
ire

ireの感想・評価

-
何回かは数えてないけど泣けた
>|