ほわいとりりぃ

子どもが教えてくれたことのほわいとりりぃのレビュー・感想・評価

子どもが教えてくれたこと(2016年製作の映画)
4.4
“ 子どもが教えてくれたこと ” =生きること、愛すること、すべてを受け入れること❤

フランスで23万人を動員すり大ヒットを記録したドキュメンタリー映画『子どもが教えてくれたこと』

主人公のアンブル、カミーユ、イマド、シャルル、テュデュアルの5人の子どもたちは難病を患っている。

だけど、元気!

言葉としては病気だから、“ 元気 ” ではないんだけど、明るくて、無邪気で、賢くて、すご〜く前向きで♪

私も入院・手術した経験あるから、彼らの痛みや辛さはわかる。。
けど、そんなのを感じさせないし、出さない強さとパワーがかえって勇気や生き方を教えてくれる❤

親や家族からの愛を受け、看護師や周りの人たちからも愛され、仲間・友達と過ごす貴重な時が、身体は病気を抱えていても、心が 愛に充たされ “ 元気 ” だからこそ、子どもらしく無邪気で明るくいられるんだと気づく💕

幸せは自分が決める❗

子どもたちに生きると言う事の大切さを教えて頂いた(*^^*)

子どもたちも、大人の私たちも、
「やりたいことをするのが一番いい!」

それが一番の健康だから(笑)

みんな、身体も元気になってね❤
祈ります(*^^*)


114/2018