田中太郎

パラレルワールド・ラブストーリーの田中太郎のレビュー・感想・評価

2.0
三限が無くなったんですよ。急遽。
早く終わったから気分上がってたんでしょうね。友達が「映画見たくね」とか言うんですわ。

でも今とくに見たい映画なかったんですね。
だから何だかんだで楽しめそうな(東野圭吾原作だし)(染谷将太好きだし)この映画をみんなでチョイスしたんですね。

マジで、5回は映画館を出ようと思いましたwww


本当によくこれを劇場で流せるなレベル。
出来がクソすぎて笑えるクソ映画ならまだしも、それもない。

ただ単につまらない。
苦痛。
地獄。

僕が映画を低く評価する時って絶対何かしらフォローするんだけど、残念ながらこの映画はフォローできる所がありません。

序盤から謎を問いかけてくるんだけど、マジで興味がわかない。
謎が解けた所で面白くなるわけでもなく、そのままダラダラやってフェードアウト…いやマジか。


途中一回時計見たんだけど、その時まだ30分も経ってなかったのが衝撃すぎて、劇中の玉森君よりも絶望してました(笑)

あと玉森君キス下手すぎ。
ラブシーンはマジで見てて恥ずかしくなるレベルです。

それに玉森君と吉岡ちゃんの恋愛がマジで気持ち悪すぎて(電車の…の件)ドン引きしました。

染谷将太久々見たけどこの映画ではマジに微妙でした。

あー、今思い返せば思い返す程クソ映画です。

マジで見ないほうがいいです。

フリじゃないです。
______________________________
[この映画のBest俳優]
吉岡里帆
[脚本面]☆
[映像面]☆
[ストーリー性]☆
[オススメ度]☆