いつだってやめられる 闘う名誉教授たちの作品情報・感想・評価

上映館(1館)

いつだってやめられる 闘う名誉教授たち2017年製作の映画)

Smetto quando voglio: Ad honorem

上映日:2018年11月16日

製作国:

上映時間:102分

あらすじ

「いつだってやめられる 闘う名誉教授たち」に投稿された感想・評価

じょー

じょーの感想・評価

3.8
キャラクター設定抜群だね。
面白いストーリーだったよ。
大学教授という肩書きだからって、いろいろな人がいるのは当たり前なんだろうけど、考えついたのがすごいよね。
やはり、何かに打ち込んでみるって楽しいよね。
楽しく生きないといけないよね。
それがとても良く伝わってきたよ。
おじさんたちのおしりがみれる3作目。
バルトロメオはいいとこ持っていくな~って2作目で思ったけど、実は貧乏くじを引くタイプなのでは……!??という気づきがあった3作目。
流れ的に2作目とは立て続けにみたほうがよかったな、今度そういうふうにもう一度みようと思う。
なんと言っても人数が多くて教授たちを覚えきれないのが悲しい。
でも胃薬でわちゃわちゃしてるのとか楽しい、好き。でもやっぱりなんか物悲しくてしんみりしてしまうな……
ジネヴラ(白い魂)って名前、とてもすてき。
イタリア映画これしか観たことなくて、日本で上映してるしさぞ有名作品なんだろうなと思ったら、イタリア人に「知らん」と言われた……ステレオタイプ体験
よじ

よじの感想・評価

5.0
あああああもう最高
ユウナ

ユウナの感想・評価

3.7
うまいこと三作繋がってて感動
KuKu

KuKuの感想・評価

4.6
オープニングでテンション最高潮になって全員揃った瞬間に叫んで最後意味もわからず涙が溢れた
ゴロー

ゴローの感想・評価

4.3
とても賢いんだけどどこか抜けてて愛らしいキャラたち
mei

meiの感想・評価

3.8
最後まですっっごく良かった、各作品の繋がりや伏線回収がうまいし濃すぎるキャラクターにもだんだん愛着が湧いてくる、シリーズ通してここまで安定に楽しめる作品はすごいなと思います

3部作通してしっかり完成されているので物足りない感はないですが、ずっと楽しかっただけに終わってしまった寂しさはとても大きいです
>|