シシリアン・ゴースト・ストーリーの作品情報・感想・評価(ネタバレなし) - 4ページ目

「シシリアン・ゴースト・ストーリー」に投稿された感想・評価

sksk

skskの感想・評価

-
どうにもやりきれない話なんだけど、救いがないわけじゃない。
超重量級にすきなとこと超重量級に苦手なとこがあるんだけど、総じていい映画。

シチリアは風が強くて波が高いのだな。
RandB

RandBの感想・評価

-
出町座さんにて鑑賞。

少年少女の恋、そして残酷な現実、
これは、ある少年に捧げる物語。

「ジュゼッペ、ジュゼッペ」と叫ぶヒロインの声が、今もまだ頭の中にこだまする...。
見終わった後、映画が逃れられない悪夢だということを改めて思い知った。

もう永遠に観たくないし、こんな事件永遠に起こってほしくない。

と、そんなことを軽々しく考えられる自分は幸せだ...。
くろみ

くろみの感想・評価

2.9
何の知識もなくただイタリア🇮🇹映画だというだけで行ったのでタイトルの「ゴースト」からなんかオカルト的な感じ?と思ってたら全然違う!
タイトル間違ってるでしょ⁉️
タイトルの付け方考えて欲しかったな。

二人の淡い恋が素敵でグイグイ惹きつけるんだけど、ゴーストのせいで「コレは幻?現実?ゴースト?」って選択肢増えて訳わかんない映画になってる。

本当にあった話なら、もう少し描きようがあったのでは?

【本日の収穫】
イタリア語で「私と付き合ってくれる?」は
Puoi mettere mi (「私を側に置いてくれる?」てな感じかな?mettere は身につけるみたいな意味なんだけどね)
アキラ

アキラの感想・評価

3.0
最初の馬小屋らへんの描写は不気味すぎて惹きつけられて、あらすじ知らなかったから最初ホラー映画かと思ったw
タイトルにゴースト入ってるし。
エレベーターからゴーストが来るシーンもわかってたけど何か凄く怖かった。

現実と夢が区別がつかない時があって少し迷う。

絶望すればするほど綺麗な妄想に逃げたくなるよね。最愛の人が居なくなった、最愛の人に会えない、こんな状況が続いたらきっと病んで壊れるでしょう。
そして少女も少年も同じ結末に行こうとしてたけど…
超サイヤ人ブルーとなった悟空のフィギュアを手に取って涙を流す少女の物語。


主人公のルナ(ユリア・イェドリコヴスカ名前書きにくっ)に惹かれないのと、お母さんをわざわざサディスティックにした理由がわかんない。
ってことでおれには合わなかったなぁ。


ジュゼッペ(ガエターノ・フェルナンデス)が学校にいたシーンは一つもないから、実はジュゼッペはもともとルナの幻なんじゃないか⁉️
なんて勘ぐりしちゃった。

けど地元で実際に起こったジュゼッペ事件に憤慨した監督がつくった作品。ということでジュゼッペが幻なんて言う訳ありませんよね、、、


死の存在ジュゼッペと生の存在ルナの再会がどこか呆気なく感じてしまった。もっとそこ大々的に見せてくれたっていいじゃないか。


あんまりハマることができない映画でした。
ふくだ

ふくだの感想・評価

3.8
様々な不気味さとグロさと美しさを混ぜ合わせたような映画。
終盤地下室から上がって来たシーンのジュゼッペは特に美しかった。
残酷さと幻想の世界
との間に大きな溝があって
なかなか埋められなかった
こいそ

こいその感想・評価

5.0
二度と観たくないと思っちゃうくらい肺を押し潰された。
なにが"「あわい」だけ"だ
Moa

Moaの感想・評価

3.5
絶望した、絶望が大きすぎて最後の笑顔でもっても全くもちなおせなかった
E

Eの感想・評価

-
前情報何も入れずに観たから重かった…
全体的に画面が暗いから差し込む光が印象的だった