ズッキーニ

シシリアン・ゴースト・ストーリーのズッキーニのレビュー・感想・評価

4.1
叶わない恋というのはいくらでもありふれてるものなんだろうけどここまでに無情感を感じさせるものは中々ない。幻想と現実が入り混じりつつ確実に少しずつ「終わり」に向かっていく様は観ていてとても辛かった。最後の救済も映画と考えるとこれほど救われない物語もない。恋はいつだって幻想的で美しく、ありえないほど残酷なものである