ぱるみ

シシリアン・ゴースト・ストーリーのぱるみのネタバレレビュー・内容・結末

2.3

このレビューはネタバレを含みます

あたちの名前は、ルナ。あたち、毎月、ルナルナ登録して、月のモノの日にちを管理してるの。

あたち、ルナルナの日目前になると、おっぱい張るの。期間限定の巨乳みたいな。

こんな美乳なのに、誰も触ってくれなくて、金曜日の夜、
Instagramのストーリーで
#宝の持ちクサレ
#まじ激おこぷんぷん丸
#欲求不満
って、自分の乳をアップして、数少ない友達に見てもらおうと思ったんだけど、辞めたの。はずかちーから

世間は、自粛自粛で、通勤ラッシュの電車は、空いてて、少し快適。
自粛推奨されてるけど、毎日電車乗って会社行ってるっちゅーねん。いつもと、変わらねーよタコ🐙


こんな時に職にありつけるだけ幸せかもしれない。いつも、会社のグチばっかり溢してみっともなかったけど、お給料貰えるだけ、マシやん
贅沢言うないっっ!!ぷんすかっ


休業要請で、普段から行ってるTSUTAYAは、閉まってて、GEOは、営業してる。GEOのほうがお買い得なのよ。安いのよ^o^
ちょっと歩かなくちゃいけないだけ


gwは、誰とも会わず、一人宅飲みが好きだから
ビール🍺毎日2リットル🍺

online飲み会なんか、誰がすんねん。
めんどくせーわ。誰も連絡こねーわ。友達がいないことが苦にもならないって、やばたんなりか?


GEOでこのシシリアンのジャケット、衝撃的事件というか、未解決事件とゆーか、
このFilmarksのトップ画では、なくて、
ハラハラドキドキする作品のイメージがあって
期待したら
あーら。不思議。蓋を開けてみたら


本当にアーティスティックとゆーべきか、現実と空想を織り交ぜて、頭の中で想像する作品で。

静かな静かな映画で。。。。

ルナが恋したジュゼッペは、実はマフィアの息子でその為に誘拐され、
人質として、二年間監禁拷問されたあげくに絞殺され、父親の敵のマフィアによって、酸に溶かされてしまうという。。。

最後は、ジュゼッペの酸に溶かされた亡骸は、卑劣なマフィアによって、川に流され、虚しくも物悲しく川の中を漂うのだ。。。
ここが、長回しで、見せつけていくってゆー💀


なんて、心を締め付ける悲しい物語。
いや、物語ではなく、13歳の少年が、マフィアの仕打ちで、無残に命絶たれた悲しい悲しい実話だったのでやんす。

わしゃー、いたたまれなく、この作品は、我慢できず。。。。。。




最後の最後の10分で、





HAYAOKURI📹





OKURIBITO





MIYAZAKIHAYAO KAZETACHINU



ジュゼッペ、すまぬ。退屈過ぎた👻


シチリアのマフィアの映画と言えば、ゴッドファーザーですよね。1と2は、鑑賞しましたが、3作品目は、どうでしたか?Filmarksの先輩方。わいは、観るべきでっか?名作でっか??

この良作を最後の最後で、早送りしてしまったのは、きっと、ルナルナのせい。わしの子宮がうずいたんや。ごめんなすって。普段食べない雪見大福を、カフェラテで、胃の中に流し込んだよね。
ルナルナの日は、甘いものを欲するのさ。でも雪見大福にありつく前にイラつきが頂点に達してたから、冷凍庫の氷、そこらへんに、投げつけたよね。
雪だるま〜つくろ〜♫


今まで、数えたことはないけど、2000作品は、映画鑑賞してて、自分のこと、宇多丸師匠の次くらいに映画通って、思ってたけど、ちがったみたい。

町山智浩さんのPodcastも、何回も買ってるんだけど、おっかしーな。

あたい、ルナにも、感情移入できなかったい!

それは、きっと、あたいのルナの日だったからかな。てへぺろ

この作品のヒロイン「ルナ」と、アプリのルナルナをかけているのは、まーきん@markinperson
様の

数々のレビューが面白かったから(^O^)

パクっちゃいました!!
もちろん、本人には、許可とってません!!

でも、きっと許してくれるはず。

知らんけど。 


雪見大福、美味しいよね⛄️