シシリアン・ゴースト・ストーリーの作品情報・感想・評価・動画配信

「シシリアン・ゴースト・ストーリー」に投稿された感想・評価

Haru

Haruの感想・評価

3.4
これとかラブリーボーンとか、若い命が犠牲になった事件の追悼映画は精神的にきつい
追悼の意でファンタジーに仕上げたり救済する存在を作ったりしてるけどさ、
イタリアで実在にあった「ジュゼッペ事件」という少年の誘拐殺人事件をもとにした映画。

あぁぁ…ポスターはこんな美しくて可愛いのに…。
ラブリーボーン見た時以来のつらさ。。なにも言えない。。
イタリアの風景が綺麗だったのがなおさらつらい。BGMがほとんどないのも結構しんどい。

普通の人間でも恐ろしいのに、小さい子供になんでそんなことできるの。。。
そして自分があの小さい町の住民だったらどうしただろうか?という…
少年が大切にしてた悟空のフィギュアが切なすぎる。

この事件を風化をさせないためにこの映画が作られたと知って、スコアはちょっと高めにしてる。

CS ムービープラスにて。

このレビューはネタバレを含みます

内容や雰囲気からトロちゃんの「パンズ・ラビリンズ」と同等の評価らしいけど、私は断然「パンズ・ラビリンズ」の方が好き。
本作品は全編かなり暗くて何やっているかよく判らないシーンが多々ありました。
でも🦉は好き。
少年があんなに長期間監禁されて劣悪な環境にいるなら、一思いに殺してあげれば良かったのに。
てか、父親がそもそもの元凶やんけ。
言っちゃ悪いけど、ラストに衝撃の事を知らせる件に製作陣の悪意を感じます。
なんなら最初にやんわりと告げて欲しかったなぁ。
HIDESHI

HIDESHIの感想・評価

-
やっと、見つけた
いつも、そばにいるよ
退屈で久しぶりに途中で見るのやめた

このレビューはネタバレを含みます

派手さが無いものの、空想シーンの綺麗さや、静かできっちりした現実、ミミズク?フクロウ?の鳴き声とかが良かった。
助かって欲しいなあと思ってたけどダメだったか。悲しすぎる。

主人公ルナと母親の確執がよくわからない。継母ではないっぽい?父親も母親が用意したご飯捨てるのもよくわからない。

イタリア、特に南イタリアは治安が悪くて誘拐がビジネスとして成り立つときくけど、ほんとに、つらすぎ。

少年少女のほほえましい恋愛と幻想と冷たい現実が組合わさった作品。
mana

manaの感想・評価

2.9
サスペンスと思ってみたらラブロマンス?ファンタジー?途中主人公ルナの空想の世界に入ったりで展開が進まなくてちょっと退屈。一途なルナは健気なんだけど、それより現実の事件が気になりすぎて…お父さん何したんだろう?警察は分かってるのに何もしないの?とか。少年の残酷すぎる最後。シチリアのマフィアは怖いな。

このレビューはネタバレを含みます

美しい風景とポップさ漂うフォントがマッチした素敵なジャケットから、少年少女の初々しいラブロマンス、あでもゴースト言うてるから『ゴースト/ニューヨークの幻』とか『A GHOST STORY』みたいな感じかな~☺️と期待して鑑賞。



出ました。
久しぶりのおもてたんとちがう案件。


正しくは、、、
シチリアで実際に起きた誘拐事件から紡いだ幻想的なラブストーリー
…と公式にあらすじが記載されてます。
いやまあ間違ってはないけど、、、
ファンタジーはファンタジーでもダークなファンタジーで結構しんどい、心にのしかかってくる重い話でした。


ホラー?サスペンス?ヒューマンドラマ?ラブロマンス?
途中まで自分が見ている映画のジャンルが分からず「これ最後まで観れるかな…」と不安がよぎるも終盤一気にファンタジー×ラブロマンスに舵を切る展開。




「マフィアに誘拐され、779日に渡って監禁された挙句、絞殺され、酸で溶かされた少年、ジュゼッペ・ディ・マッテオにこの作品を捧げる」

エンドロール前に登場する説明文。
内容があまりに衝撃的過ぎて感情吹っ飛んだ。
(そしてあのシーンやっぱり溶かされたやつだったのか…と改めてゾクッとした。。)


どうやらジュゼッペの悲劇は本当に起きた出来事で、主人公ルナを始めとした周辺の部分は創作のよう。
故人の人生を勝手に脚色して映画化するなんて…と、一歩間違えれば不謹慎と取れなくもない随分思い切った脚本だが、別にジュゼッペの品位を落とすような話ではないし、むしろ彼にもこんな素敵な出会い、人生があったと信じたい!せめて映画の中で幸せになってくれ!!という製作陣の願いが込められているのかも。そのへんはタランティーノみたい。


と考えると素敵やん…な作品だが、実際エンドロール後にこの感想を抱いたわけではない。
むしろいまいち没入も感情移入も無いまま終わりを迎えたのでモヤモヤとした違和感が残った。
そこで出会った下記URLの素晴らしいレビューを読んで、やっぱり自分は製作陣へのリスペクトが足りないのかな~と痛感。あと感性も想像力も無いな😂

https://gamp-ameblo-jp.cdn.ampproject.org/v/s/gamp.ameblo.jp/moji-taro/entry-12432539471.html?amp_js_v=a6&amp_gsa=1&usqp=mq331AQHKAFQArABIA%3D%3D#aoh=16023370387417&referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.com&amp_tf=%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9%3A%20%251%24s



評価低めですが、、
私の評価基準は 好み に依るところが大きく、本作も多分映画としては出来が良いのだろうし(少なくともペラ糸よりは断然上質で洗練された脚本だと思う何度も貶してごめんなさいね)、他の映画には無い雰囲気や魅力があるとは思うのだが、結局最後は 好みじゃない 、フィーリングで合わないという事に尽きる。
平均点下げてしまい申し訳ございません。。



▼その他所感
・気持ちちょびっとゼンデイヤ風情漂う主人公の女の子、結構好きかも。友達もいい子だった。

・母親の焼きリンゴを犬にも食わさん言うて捨てるお父さん好き。

・サウナ入ってる母親のおつぱいわざわざ映さなくていいです。

#こんなところにドラゴンボール
peche

pecheの感想・評価

3.5
実話。
ジュゼッペの絶望感。
辛すぎて😭😭
>|