ザ・プレイス 運命の交差点の作品情報・感想・評価・動画配信 - 2ページ目

「ザ・プレイス 運命の交差点」に投稿された感想・評価

anguish

anguishの感想・評価

2.2
アメリカのTVドラマ「The Booth ~欲望を喰う男」のリメイク

◎カフェ「ザ・プレイス」の片隅で初老の男が使い込んだ分厚い手帳に時折書き込みながら9人の老若男女の「どんな願いも叶えてやる」代わりに強制はせずいつでも止める事が出来る課題を命じている、その条件は過酷なものが多く誰かを傷つけなければならない。

From follower reviews
対話劇。背景は全く語られず中盤まで「なんだこれ…」状態、会話の中にやっと「願い」のキーワードが出てくるのであらすじやwikiは見てからの方が入りやすい。爽快感は期待しない方がいい、ほんのりとした(苦味に感じるやも)後味。それより閉店後はどうしてんだよが気になりますw

20201229
喫茶店で謎のオッサンと様々な登場人物が話す作品

ずっと背景は変わらず、至ってシンプルに物語は進みますが

登場人物が目まぐるしく変わるから

ちゃんと観ておかないと理解に追いつけないかも

結局、このオッサンは謎のままだけど

みんなハッピーエンド?だからめでたし
スネカジポイント消化ですが、珍しくアカウントの持ち主からの推奨作品。

わたしはめっちゃ好きなやつ〜〜〜
場所が変わらず、カフェでのシーンのみ。
だからこそ、出演者の演技が光る。
舞台なんかにも向いてる作品だと思う。

分厚いノートにたくさんのことを書いているおじさんが主人公。
みんな数々の無理難題を解決したく、そのおじさんの元を訪ねるのだが、おじさんはただ一つ依頼をする。

爆弾を置く
強盗をする
子供を殺せ


なぜ?なんのために?

スリリングなサスペンスを期待してはならない。ゆっくり、じっくりコーヒー片手に妄想を広げながら観ると楽しい映画。
櫻田佑

櫻田佑の感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

依頼人が来るたびに「あ、この人は、えー、子供見張ってる人か!その後どうなった?」とワクワクできて、本を読んでる時のページをめくる手が止まらない感覚になりそうだった。

と、序盤で引き込まれて「え!じゃあ!婆さんが爆弾爆発する時にその店にはあの人が居て・・・、え!あの強盗のカップルは・・・、え、じゃあそのお父さんは・・・」ていうスーパークライマックスXデーが来ると思ってワクワクしながら見てたけど、電車はどの駅にも停まらずにそのまま回送になって中野の車庫に帰っていっちゃった感じでした。

ずっと4人席1人で使って店側迷惑してただろうな。
YoshiMia

YoshiMiaの感想・評価

3.3
“The place”というカフェにいつも座ってる男
“願いを叶えてくれると聞いたんだが”
と尋ねてくる依頼人たちの話を聞き、メモを取り、任務を与える
それが他人の運命をも変える内容で…というお話。

ため息混じりで疲れたような顔で依頼人たちの話を聞く男は
死神なの?神なの?
それとも天国かどこかの仕分け人なの??

と最初は興味津々だったけど
ワンシチュエーションムービーなこともあり
あぁそう繋がっていくのね…
と読めて途中から疲れてしまった(´・ω・`)


人間はどうしても叶えたい欲のために
どこまで理性を保てるのか、

それは興味深いけど、行動もちょっと外国色強くて
日本じゃそうはならんな〜
と感情移入しきれず

ラストもあんまりタイプじゃなかったな〜
って酷評!w
小説を読んでいるような話で、一回書き起こしたいなこれ。
あれとあれが繋がってて〜…😶
派手なシーンがなくてだれるかなって思ったけど、場面の切り替えがあとをひいて目が離せなくなる。
意外とよき。
良かったです!

「the place」という名のカフェの窓際の席で食事をしている初老の男。

男の席の向かいに色んな人が座ります。

「主人のアルツハイマーを治したい」
「なら、爆弾を作って爆発させて下さい」

「彼氏の為に綺麗になりたいの」
「なら、強盗して10万ユーロと5セント作りなさい」

様々な悩みや問題を抱えた人達が男の元を訪れ、男は解決策を提示します。

しかし、そのほとんどが犯罪ばかりで、最初は戸惑う依頼人も渋々、実行に移します。

全編カフェでのワンシチュエーションの会話劇で、主人公の名もない男の正体は一切明かされません。

しかし、退屈せず楽しめました!

どうしても叶えたい希望の為なら他人が犠牲になっても構わない。

倫理的には間違っているかも知れませんが、実際に叶える事が出来るのであれば実行に移してしまうかも知れません。

めちゃめちゃ考えるだろうし、決断するまで時間が掛かるでしょうけど・・・。

ラストも良かったです!

この作品は好き嫌いが分かれると思います。

観終わった後も色々考える事が出来る作品が好きなので僕には良かったです!
aopon

aoponの感想・評価

2.5
始めは物語に引き込まれたが途中から意図がわかり
飽きてきた。
伊坂幸太郎みたいにラストに綺麗に伏線を回収するような事も
ないし何だかなって感じ。
りえ

りえの感想・評価

3.0
撮影場所はカフェだけなのに飽きさせない。けどスッキリしないことが多くて不満。人死んでるし。なんだかな。
犬

犬の感想・評価

3.5
同類

カフェ「ザ・プレイス」の奥のテーブルには、昼も夜も居続ける謎の男がいた
男のもとには人生に迷いがある人たちがたえず訪れる
彼らは願いや願望を男に訴え、男はそれをかなえる条件として、さまざまな任務を与える……

パオロ・ジェノベーゼ監督が、アメリカの大ヒットドラマをカフェに集う人々のワンシチュエーションドラマとしてリメイクしたイタリア映画

相談、質問、、
彼らの言動からいろんなものが見えてくる

カフェの中だけ
会話劇でなかなか楽しめました

代償
スゴい話ですね

人間模様がお見事
ロマンスもありか

雰囲気も良かったです