ホワイトアウトの作品情報・感想・評価

「ホワイトアウト」に投稿された感想・評価

小説はよくできているが、映画は微妙。
織田裕二はお腹が冷えないのだろうか
ka28mar

ka28marの感想・評価

2.6
真保裕一 原作なので既読。
それよりも
脚本家として
ドラえもんの映画制作からの
執筆業って、知らなかったw

[R_SUS]
MiYA

MiYAの感想・評価

3.8
「ミッドナイト・アート・シアター」にて、劇場公開以来ひさびさの鑑賞。ダムを舞台にしたスケール感は申し分ないし、意外性のあるプロット、主人公や犯人側のキャラクター造形もよく作りこまれているし、「和製ダイハード」の名に恥じない。

本作の魅力のほとんどは原作に負うところが大きいのですが、それだけに原作と変わってしまったクライマックスシーンが残念。なんであれでヘリコプターが墜落してしまうのかなぁ。
momo

momoの感想・評価

3.5
人が死ぬ
おもろい
橋本さとしが好きなので、初見の地上波放送以後も何度かWOWOWで観た。
ドラマや映画に出ると、捕まるか殺されるかって役が多かった頃。
勿論この作品でも彼はテロリストだw
この頃は彼がNHKでナレーションの仕事をレギュラーで持つとは思ってもなかったなぁ…w
ダムを占拠して50億円を要求するテロリスト対ダム関係者(レスキュー?)の織田裕二の対決の映画ですが、ほとんどダイ・ハードのパクりですね。

ダイ・ハードの1と2をたしたような……。

アクションスターの印象のない織田裕二が結構頑張ってました。

テロリストの吹越満さん、佐藤浩市さんの演技は良かったです。

その他のザコのテロリストはロン毛が多く、これまたダイ・ハード1のパクりでしょうか?

つまらなくはないですが、これを観るとダイ・ハードが観たくなります。
冬の山奥、巨大ダムが過激派に占拠され職員織田裕二がなんとかします。
この手の作品お決まりの設定やら、裏がありそうな組織の面子、容赦無く死ぬ人質、などなど魅力。
序盤、情け無い織田裕二が中盤から覚醒、ダム内部を知り尽くして徐々に反撃。
放水シーンや冬の山中でのシーンも良き。
地元警察、政府の面々、顔の怖い適役の方々、殺される職員、若過ぎてわからなかった高橋一生(笑)。脇を固める人物もいいキャラしてました。
>|