劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズの作品情報・感想・評価・動画配信

「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」に投稿された感想・評価

滝和也

滝和也の感想・評価

3.8
「チェンジゲッターワン!」
「ラーイディーン!」
「烈風正拳突き!」
数々のスーパーロボット
を操るその声に…

「クローディアによろしくな」
あの、声の渋さに…

「お前は…もう死んでいる」
北斗神拳伝承者として…
「火事場のクソ力ー!」
キンニク星王位継承者として…
ジャンプ黄金時代を飾るその声に…

俺たちは楽しさと感動をもらった!

そして…
シティハンター冴羽獠として
あの男が、帰ってきた!

「モッコリちゃ〜ん♡」

 神谷明 is BACK!

「劇場版シティハンター
 新宿プライベート・アイズ」

20年ぶりの劇場版、シティハンターが帰ってきました(^^) 声優界の御大神谷明健在!ほぼ当時と変わらないそのヒーロー性とギャグ、爽やかさと渋さを並行して演じ分けられるその技量と声量。ガキの頃からのヒーローは今も変わらぬヒーローでした(^^) 

スーパーロボット作品の叫びの神谷と呼ばれた熱さはガキたちの憧れであり、そして少年たちはジャンプ黄金時代の作品群で次々と主役を張る神谷明に驚かされたものです。その中でもルパンに近く、渋さ、熱さ、カッコ良さ、そしてスケベさ(笑)、ギャグ比率も高い冴羽獠は正に当たり役。当時と変わらぬ、そのストーリー、メンバーと共に懐かしさを感じます。

そう、何も変わらないさ…と言う冴羽獠の台詞通り、カッコ良さって奴は何も変わらないし、故にシティハンターのストーリーは変わらない。美人の依頼者とモッコリする獠、香の100tハンマーは振り下ろされるし、海坊主と美樹はキャッツ・アイの喫茶店にいる、冴子は獠を利用する…そして舞台は新宿。

冒頭、PSYsのエンジェルナイトが流れる中、爆走する赤いミニクーパーでもう引き込まれちゃいますよね。歴代主題歌が挿入歌として使用されるのも肝。PSYsのファンだったな〜当時。ラストは当然の如く、TMネットワークのGet Wild。このエンドロールも気が利いてます(^^)

舞台は現代にアップデートされていますので当然伝言板はない(笑) どうするのかなと思いましたが、こんな手もあったかと。携帯もスマホだし、敵もドローンの雨アラレ(笑)。でも海坊主と獠は変わらないそのスィーパーとしてのパワーと技術で挑む訳で。海坊主もかなり見せ場が割かれていてファンも納得。勿論、獠の腕も健在ですからね(^^)

今回のヒロインは飯豊まりえさんが演じてますが、結構上手い。声優さんかなと最初思ったくらい。ベテランのメンバーの邪魔しないレベル。敵はフランス版シティハンターの山ちゃんが登場。でも何かデスラーに聞こえる…(笑) どうもヤマトでデスラーやり過ぎて悪役だとそれになる様な…(笑)

シティハンターの懐かしい総決算みたいな内容に加えて原作者北条司繋がりで豪華ゲストが声優そのままに登場するのも醍醐味。あの三姉妹が助っ人に登場したのは豪華なプレゼントでしたね。どちらかと言えばコチラの方が原作持ってましたし、ファンでした(笑)

神谷明さん、まだまだイケます。最も好きな役は冴羽獠と答えるだけに、この役だけは変わらないし、変わってほしくないですね。フランス実写版は別物と言えばやはり別物。アニメ版は続けてほしい。1番好きな声優さんはやはり何年経っても神谷明さん。これは私も変わらないと思います。

追伸

ゲッターロボ 流竜馬
…ゲッタービーム!
ゲッターロボG 流竜馬
…シャインスパーク!
真ゲッターロボ 流竜馬
…ストナーサンシャイン!
闘将ダイモス 竜崎一矢
…烈風!正拳突き!
大空魔竜ガイキング 
ツワブキサンシロー…ザウールガイザー
勇者ライディーン ひびきアキラ
…ゴッドバードチェンジ!

全て私のスーパーロボット大戦では一軍で使用しておりました…(笑)

バビル2世やヤマトの加藤三郎、マクロスのロイ・フォッカーと神谷明のキャラはどれもカッコイイ…。まぁうる星やつらの面倒も好きだけど…。まだまだ頑張って欲しいですね。若い方はコナンの初代おっちゃんくらいなのかな…。
カッコよかったり、くだらなかったり
いいよね

2019年2月某日
くらち

くらちの感想・評価

4.5
個人的には面白かった
歴代主題歌もバンバンかかるし、シティーハンターだなって感じ
キャッツアイにペコペコする海坊主はちょっとあれっ?て思ったけど
タコ26

タコ26の感想・評価

2.9
アニメと主題歌の重要性を子供心に最初に植え付けてくれたのはシティハンターとルパン3世でした。
特にシティハンターはゲットワイルドをカッコ良く聴く為のPV説まであるくらいのハマり用で子供の時から好きだった。

さてさて、今更何の為に映画化すんの??って感じの今作。
とにかく絵だけは今風ですが、違和感が凄くて、個人的にはちょっと。
昔の絵柄の方が重厚感ありましたよね。
あと分かってはいたんですが、デザインもノリも流石に古い、、、苦笑いを禁じ得ない位に。
ルパンはまだそこまで古さを感じないけど、シティハンターはかなりキツかった。あと、声優さんは頑張っておられて懐かしさを感じるものの、流石に厳しい感じ。
一番の不満は上でも書いた通り、ゲットワイルドの導入が全然イケてない事。
うーん、これならyoutubeで昔の詰め合わせ見たほうが上がるな〜全体的に好きが故に厳しくなりました。
よる

よるの感想・評価

4.1
シティハンター が観たいと思って観たらシティハンター だった!
ただそれだけです。
シティハンター のアニメや漫画好きだった人は大満足の出来だと思います。
inoge

inogeの感想・評価

3.3
TV時代の音楽盛りだくさん、モッコリも盛りだくさん。
aru

aruの感想・評価

3.0
漫画やアニメは歳を取らないけど
声優さんや時代の流れは確実にあるんだなぁとしみじみ思う。

新宿に通勤している今、ここが舞台となってたと知ると随分小さい街の事だった。都会に興味がなかった自分にとってもリアルタイムでこの漫画やアニメを全部見ていないけどね。


土地の面積とかスケールとかね。

夢は大きかったのだろうけど、こんなに密集したら妄想も問題も多かっただろう。

問題や妄想を通して何を学びどう活かすかが必要な時代。情報や他人に振り回されず個性を尊重し合える良き時代になって行くのでしょう。
>|

似ている作品