gorgonzolacoco

セラヴィ!のgorgonzolacocoのレビュー・感想・評価

セラヴィ!(2017年製作の映画)
3.8
人生の一大イベント、ウェディングパーティを仕切るウェディング・プランナーの
慌ただしい1日を、皮肉たっぷりに描く。

会社を率いる者としての悩み、人生の後半にさしかかった男としてプライベートな悩みは尽きない。

めちゃくちゃになりかけた披露宴を必死でまとめ、会社を手放そうかと思ったその時、独りよがりなクライアント花婿が披露したパフォーマンスに意外にも慰められる結果に!

C’est la vie !
まさにこれぞ人生!
生きていりゃあ、よろこびも苦痛もある、けどそれをまとめて人生なのさ。


キャスティングされているのはくせ者俳優ばかりだが、特にヴァンサン・マケーニュと、花婿役のコメディフランセーズの役者がおもしろい。

移民(最後にミュージシャンという伏線を回収していて感動)、非正規雇用という社会的問題を組み込みながら、男女のあれこれの顛末まで手当てする手腕が見事。