Adrift(原題)の作品情報・感想・評価

「Adrift(原題)」に投稿された感想・評価

飛行機の中で鑑賞。

予想もしない展開に胸が締め付けられました。

実話である、ということが、とても大きい。

映画のラストには、ご本人の今が描かれ、切なくなります。
日本未公開作品。ハワイで観賞。

海難事故から生還した女性の実話。
婚約者と航海中、巨大なハリケーンに遭遇し、大破したヨットで太平洋上を41日間も漂流した実在女性の壮絶体験を描く。

2人の出会い、思い出(過去)と遭難後(現在)を交互に映しているので、その分の孤独感というものはよく描けていたと思う。しかし過去も現在も同じような落ち着いたテイストなので、飽きてしまうのが正直なところ。
だがそんな今まで単調だったシーンも、ハリケーンが来てからは一変。ハリケーンの影響を受けた時の映像がとにかく凄い。巨大な波に飲み込まれる瞬間から簡単に流されてしまうシーン。そして嵐の後の静けさというのはこういう事か。前半よりも静かなトーンで物語が終焉へと向かっていく。あの幻覚の切なさは見ていて辛いものがある。

最後の写真や映像が今の彼女を物語っている。
実話感動、最後なみだした

できる!
のところが何回かあって、そこが好みだった
Hkr

Hkrの感想・評価

3.6
やはり実話が好きなのである。
シンプルに良かったと思う。
shinichiro

shinichiroの感想・評価

3.3
実話漂流モノ。そもそも生き延びれた事が凄いというストーリーなんだが、もうワンパンチ👊欲しかったなー。
臨場感がありリアルさがよく伝わってきました。
tsuki

tsukiの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

飛行機で、字幕なし

最後の真相から涙が止まらない。
愛があったから、幻覚だとしてもそこに彼がいたから生き延びられた。
飛行機にて。見てるぶんには面白かった。海に40日も漂流してたら、髪パサパサだよな〜とか、いやそれ以前に精神的にしぬと思った。。
よく、命の危険を冒して大海原へ航海に出るなーと思っちゃう。
MURANO

MURANOの感想・評価

3.6
海で漂流した実話を基にしたサバイバルだが、骨子はそこじゃなかった。過酷な状況下から、”愛の強さ”を浮き立たせる、なかなかパワフルな恋愛映画。

恋愛劇として、主役のふたりの馴れ初めが良くて。自然の中、野性的に惹き寄せられるように、ケミストリーを感じさせてくれる。

シャイリーン・ウッドリー、美貌とはまた違った、猛々しい魅力があった。彼女の熱を感じる作品ですね。

冒頭から、事故に合って漂流した後の様子とふたりが出会って船旅に出るまでの様子を交互に描き紡いでいくが、その構成によって、終盤の展開が見えてしまったのがちょっと残念。

まぁ、実話ベースだし、最後どうなるか見えたって良いっちゃ良いのかもしれないですけどね(笑)

徹頭徹尾、愛を描き切る、強さのある佳作に仕上がっていました。
はるか

はるかの感想・評価

3.2
最近流行っているのか、また漂流系実話ベースの映画
薄々こういう展開かなって思っていたところに案の定落ち着いた感じ。
でも生命力ってすごい。
>|