セイ

告白小説、その結末のセイのレビュー・感想・評価

告白小説、その結末(2017年製作の映画)
3.1
エヴァ・グリーンの眼力が素晴らしかった。それ以外は、スランプ作家が色々あって書けるようになる「シークレットウィンドウ」「女が眠るとき」のようなよくある内容だったので普通だったかな。しかもテンポが遅い。「バートンフィンク」みたいにストーリーひねってくれ。基本的に作家が主人公の「ヴァージニア」「ルビースパークス」「アダプテーション」といった映画は嫌いじゃないんだけど、この映画の主人公にイラついた。