タノ

人間の時間のタノのレビュー・感想・評価

人間の時間(2018年製作の映画)
3.0
かなり過激な映画だった。
目的がなんのかよく分からないうちに意味不明な状態と状況に置かれて力の差を見せつけられる恐ろしい人間の本性だった。
でも、人は簡単に権力者にひれ伏してしまうのかと疑問に思ってしまう。
狭い世界の怖さが出まくっていた。
あとは過ぎ去る時間がしっくり来なかった。
結構時間過ぎているのに、歳を取らないのが分からなかった。