yh

人間の時間のyhのレビュー・感想・評価

人間の時間(2018年製作の映画)
3.9
まず、韓国語と日本語で会話が成り立っているのを突っ込みたくなったけど、それ以上に有り得ないことが起こる映画だから寓話と考えればあまり気にならなくなった。
ただ人間の残酷さとか、それとは無関係な自然の無常さとか、すごく今更というか凡庸だし、誇張しすぎだと思った。
藤井美菜も説明的な台詞が多く、そのせいで演技に違和感がありすごくもったいない。