TsutomuZ

人間の時間のTsutomuZのレビュー・感想・評価

人間の時間(2018年製作の映画)
3.0
火の鳥やアシュラとかでこういうの読んだことある。
なのでさほど衝撃的な内容とは思えず。

なぜ彼女が日本人で日本語喋るのかが一番の謎。

生きるためなら、どこまでタブーを犯すのかの本作と、映画のためならどこまでしてよいのかというキムギドグ自身のセクハラ問題が重なって見える。