高橋典幸

人間の時間の高橋典幸のレビュー・感想・評価

人間の時間(2018年製作の映画)
3.0
空間、時間の極限下において人間はいかに考え振る舞い行動するのか。様々な人間を見ることが出来ました。老人を演じたアン・ソンギさんの佇まい、表情に惹かれました。

人間、空間、時間...そして人間。

時におり、ふと、キム・ギドク監督作品に触れたくなるおじさんです。