人間の時間に投稿された感想・評価 - 2ページ目

「人間の時間」に投稿された感想・評価

RunRunRun

RunRunRunの感想・評価

3.1
うーん、伝えたいことはわかるんだけど設定がおかし過ぎるんだよね。これは完全にファンタジーってことで納得するんだけど。死体に種撒いて土被せて植物が実って、人間の醜さを交えて世界の起源を見せられてもなってなちゃったかな。
Makoto

Makotoの感想・評価

1.0
気持ち悪い映画…
とても可愛いけど大根な藤井美菜、キム・ギドクがお気に入りなんだろうなぁ
皆翻訳こんにゃく食べてるんだろな。

あれは特別扱いとは別種のもの…
だと、多くの日本人は思うと思うので、突っかかって行くのはよく分からん。
まぁ作品が言いたいのはそういう事ではないんだけども。

良い人に良い事ばかりがあるとは限らず、理不尽としか言えない目に遭う事もある。
悪い人間に必ず罰があたるかと言えばそうでない。
良い事であれ悪い事であれ、言葉が全く意味を持たない時もある。

言いたい事は分かる。
こういうテーマの作品って昔からあるし。
人間は繰り返すし、そもそも人間レベルの善悪など、自然や宇宙の中では無関係な事だと。
只、こちらの映像から伝わってくるものは露悪そのもの。蠱毒の様。
藤井美菜の役は強くはなって行くが、露悪から抜け出ている訳ではない。
こういったテーマであれば何処かに光ってあたたかい希望がありそうなもんやが、こちらの「希望」は体温がない。
希望を希望とは受け止められない様な、絶望と紙一重の希望。

オダギリは特別出演と言っても良いくらいの役やな。監督もダメ元でオファーしたのだとか。(で、オダギリが快諾。)
藤井美菜は熱演やった。辛いシーンも多くあったけど。
実質彼女が主演だよな。一応扱い的にはチャン・グンソクとW主演かな。
あのおじいさんの主張よりも彼女の元々の主張を支持するけどな、自分は。それやと作品の言いたい事とはズレるんやけども。
グンソクの役は弱かったなぁ…。
物凄く弱い人。口では最もらしい事も言うけど、行動がヤクザ達と変わらない。
彼の役はとても人間らしいと思う。

ヤクザより、イキった若者軍団が嫌いだった。嫌いというか無理。無理。

殴られて当然というか、藤井美菜はもっと攻撃してもいいくらいの場面ではあったんだが、グンソクが平手打ちされて「あっ…!><」みたいに言ってたの気の毒でちょっと吹いてしまったw
彼が日本語を喋ってるのを自分は久しぶりに聴いたよ。

これ、結局韓国では未公開のまま?
配信や円盤にもなってへんのかな。。
一応こちらが監督の遺作になっている。
(まだ撮影済み未編集の作品もあるとかないとか…。)
有名な監督ということで視聴。
う〜ん、なんかトンデモ映画って印象ですね。
何かしら表現したいことあるんでしょうがグロいのはちょっと自分の趣味に合わなかったですね。
韓国人に日本語でバリバリ話してるけど何故か伝わる(笑)やりたい放題船内(笑)オダギリジョーの意味ある?(笑)すごいパラレルワールドだ!でもなんかラスト納得してしまった。
SadaoMio

SadaoMioの感想・評価

2.9
巨匠とか鬼才とか呼ばれている監督の作品を初鑑賞

結果、本作に限っては観る価値なし

ネタバレを避けるとするならひとことで
食欲がなくなる映画

以上
キム・ギドク監督作品は初めて。これは遺作?似ている作品に出てる『プラットフォーム』と『スノーピアサー』を足して2で割って残酷と不条理とエログロを増して謎の死生観を込めた感じ。

そもそもこの船は何処へ向かっていたのか不明。
国会議員親子やヤクザや売春婦等々お客の階層がさまざま。社会の縮図の中で極限状態の人間の本質を表現したかったのかな…

オダギリジョー、残念。役だから仕方ないけど…
チャン・グンソクは日本語ができるのね。アイドル的なイメージだったけどかなり変わっていた。

ラストの展開は酷かった。減点。
今世紀最大の謎映画。


なのに、最後まで観てしまった…

感想「何なん?…」
なんていうか、、何?
私は何を見せられたの??
肉切ってあげたはずなのにラストで腕出してる時傷ひとつなかったね。
Aria

Ariaの感想・評価

2.8


創世の話として見るべきなのか、現代の話として見るべきなのかどっちつかずな感じでうーん…。

嫌悪感を抱くのは私が人間だから?これは神の領域のお話なの?キムギドクは何者なの?←

はいそうですねで終わらせられない、割り切れない気持ちになるのは私がちゃんと人間だからだとポジティブに考えておこう。ここまで悟りたくない…。

韓国映画界の大御所が出てるし
オダジョーも藤井美菜もいるしと
思ったけどなんか…

いやあうん…
意図は分からなくもないけど、いかんせんこんな極限状態に陥った事が無いから序盤の性欲崩壊からもう嫌悪感がすごくて…

これだけの壮大なテーマを描いておきながら韓国語と日本語のごちゃ混ぜとか、展開がチープに感じる箇所がところどころあって

中盤くらいまで東京島になるんか?と思ったけどそこまでではなかった。
アンソンギ演じるおじいちゃんがすごすぎぃ…(ドン引き

エセ大統領、食糧無くなってからの人格の切り替わり早すぎてワロタよ。こういうキャラクターの作りの緩さも含めてやっぱり極限状態の人間ドラマを描くというより創造神話的な方に重きをおいてる気はする。

おじいちゃんの存在とか
ニワトリが禁断の果実になってたりとか

ヤクザの兄ちゃんも最後まで悪でいてやんよみたいな役割の話をしてたし。

グンちゃんのヒゲの伸びが遅いのは脱毛してたからってことにしとこっか!おなかもゆるゆるだね!なんでこの仕事受けたの!

レッドファミリーしか見たことないけど
ほんと極端だなキムギドク…。人生の終を前に死生観について考えたんだろうか。

あなたにおすすめの記事