SPL 狼たちの処刑台のネタバレレビュー・内容・結末

「SPL 狼たちの処刑台」に投稿されたネタバレ・内容・結末

アクションすごいね。
ストーリーはもうちょっと。
しかしこの展開はきつい。
きつすぎる。
全く救いがない…あ、妊婦さんが助かったから、少しは救いがあったか…だけど!!

父親は仕方ないにしても、娘だけでも救って欲しかった。トニー・ジャーもまさかのリタイアだったし…

トニー・ジャーのアクションは相変わらずキレッキレで見ていてテンション上がる~

って優香、ラスボスはトニー・ジャーに一度負けてるからラスボス感があんまりなかったかも
「SPL」シリーズの最新作&「葉問」シリーズのウィルソン・イップ監督作という事で期待度MAXで観賞。「ドラゴンxマッハ!(SPL2)」であれだけ大活躍だったトニー・ジャーの途中降板にはガッカリ(トリプル主演の内の1人なのかと思ってたら特別出演ってなってるし)。ルイス・クーは頑張ってたけどやっぱり前2作と比べるとアクションが物足りない。
トニーさん、途中で消えたら駄目でしょ。
足、すごい怪我して、すぐ普通に歩いてて笑った。
娘をテイクンされた親父はいつだって最強のヒーローだ!
けど、ここまで誰に対しても一切容赦ない話も珍しい。

市長の秘書のキャラクター好き。

銃がリアルでない国のアクション映画。我が国と同じはずなのに他国では技術文化の承継がしっかりとされてますね。

多少の粗は荒なので何も言えない!
大好きだぜ!
目隠しハンマー最高!バール足引きずり最高!
最後は一族もろともやっちゃって良かったんでない?チュイのこととかかまわずにさ~

えーーー! ジャージャー!パラボラアンテナ掴んで助かるかと思ったのに!まさかのリタイア!まぁ、一回だけ伝家の宝刀飛び膝見れたからいいか。
トニージャーの退場が早すぎる
こっちにはトニージャーがいるのに負けるなんて!!!!!!!!!!!!!!!!!!あーん!!!!!!
皆さんのレビュー、中国香港の社会や歴史との関連性まで紐解く過程が映画以上に面白いです、ありがとうございます。

疲れた状態で見たら何も考えられなくて、ただただアクションシーンに驚き、お互いになかなか折れなくて笑えてしまい、そういう意味では面白かったですw

父に逮捕されたウィンチーちゃんの彼氏が何かに絡んでるのかと思ったら全くの無関係だったことや、タクが父に触れた時に見た景色が危険以外に何を示すのかよく分からないまま見終えてしまいました。

私がなんとなく見てしまったが故に「繋がり」が見抜けなかったのか、そもそも繋がっていなかったのか、その辺り勿体ない見方をしてしまったなという気持ち。

映画は1日多くても2本までにしようと決めた。(この日4本みて頭パンクしました)
>|