軽い男じゃないのよの作品情報・感想・評価

「軽い男じゃないのよ」に投稿された感想・評価

lee

leeの感想・評価

3.0
題名は可愛いし視点は面白かったです。
男のチャラ男は武勇伝、女は堅い方が好まれ、同じことしてもビッチになる
アレクサンドルさん、男性verになって大分男っぽくて驚きました。
立ち居振る舞いでこんなにも変わるんだなと。
セックスシーンやポールダンスのシーンは声に出して笑った。
普段から女性であることに窮屈さを感じてるわけではないので今の女性ポジションは楽しめてるのかな。共感とかはしなかった感じ。
kynan

kynanの感想・評価

5.0
もうジェンダーがどうとかはよくわからんが、わらえる。
きうい

きういの感想・評価

3.2
男女を入れ替えるだけでこんなにもグロテスクになるけれど、この抑圧された男性の生活が現実の女性の生活なのだと思うとどれだけ社会が非対称かわかるでしょう。
riemochi

riemochiの感想・評価

4.0
フランスらしい社会風刺映画。社会の中での期待された役割を人間は知らずに演じている。男女の立場が入れ替わっただけで、こんな違和感感じるのかと新鮮。既存の男女の視点を反転して端的に示している良作。ふつーに面白かった。

このレビューはネタバレを含みます

面白かったです。
男女逆転によって現代の男尊女卑社会のおかしさをわかりやすく示していたと思います。
男女逆転世界での、男性は身なりに気を遣わなければいけない・脱毛は必須・性別のせいで仕事を評価してもらえない・男性差別撤廃を訴えると叩かれる・女性から男性への性的ハラスメント・男性が家事育児をやるのは当たり前、などの描写は違和感あるわ~と思うけど現代ではこういうこと全部女性に課せられているわけで、改めてキツいな~って感じですね。
化粧も脱毛も義務でやりたくないもんな。許されるんなら毎日すっぴんで過ごしたい…。なんならブラもつけたくないしヒールの高いパンプスも履きたくないよ~!!
マスキュリストが叩かれたり名誉女性がいたりする描写は特にリアルでとても辛くなりましたね。おかげでラストの絶望感がすごい…
男女逆転世界は主人公が昏睡中に見てる夢かなんかだと思ってたんだけど、最後に男版アレクサンドラが現代に来ちゃってどういうこと~!?となった。ということはあの男女逆転世界はパラレルワールドか何かで、存在するということなのか…
性差別、はやくなくなればいいね。
non

nonの感想・評価

4.0
アレクサンドラが男装の麗人すぎて惚れそうになった
ダミアンかわいいね
やっぱりこういうのはどこの国でも変わらないんだな
差別って意識しなくても無意識でしてしまうから恐ろしいことだなあ
無意識ミソジニストがかなり多くて傷つく事もあるけど負けずに頑張って生きたいな〜
いろんな人の意見が聞きたいと思った作品
ami

amiの感想・評価

3.3
キャストが男女交換するだけでこんなに不平等が浮き彫りににるのかと唖然。"無意識の差別"ってたくさんあって、それを調整するために声をあげると「フェミニスト」に分類されるのが現状だと感じた(もちろん一部言葉を履き違えてる人もいるけど)。

例えば、同期同職種なのに「お茶出しは女、男はやらない」とか、自分の人生でモヤモヤしてたことが無意識の差別だったなあと、改めて認識。

もちろん男性にとっても平等であるべきだけど、世間の目がその違和感にフォーカスされだしたから、これから変わっていくんだろうな。
よっ

よっの感想・評価

1.5
言いたいことは分かるけど現実味ゼロだし、もうこのテーマに辟易する...フェミニズムとかLGBT流行らせて儲けてるやつが絶対いるでしょ、誰?
はづ

はづの感想・評価

3.0
大学の授業中にこの映画が話題になり、コロンビア人の彼氏と一緒に鑑賞
服装や社会的立場など、男女はここまで違うのかと気付かされた
しかしコミカルなストーリーなため見やすくて良かった
男女逆転しただけで現実社会では当たり前のような光景に自分がこんなにも違和感を感じてしまったことがショックだったし、性差別がある社会で生きていることに気づいてるようで気づいてない部分があるんだなとハッとした。
>|