えくれあ

翔んで埼玉のえくれあのレビュー・感想・評価

翔んで埼玉(2018年製作の映画)
3.2
どこも かしこも みんな埼玉

自虐的自画自賛埼玉映画
そしてちょいちょいディスられる関東圏の他県。

格付けチェックするGackt
上杉謙信を彷彿させるGackt
ピーナッツで喘ぐGackt…
主人公ポジションでありながら結構おもちゃのように扱われてて笑ったw


はじめから終わりまでずっと茶番で
ニヤニヤして見てられてこういう全力であほな映画が好き。他のお客さんも結構年齢層高めだったけどあちこちから笑い声が聞こえて珍しいなあと思った。
埼玉が千葉人だったらもっと面白かったんだろうとおもうと悔しい。