みうさん

翔んで埼玉のみうさんのレビュー・感想・評価

翔んで埼玉(2018年製作の映画)
-
公開されて結構すぐに観に行ったんだけど、書くの忘れてた。開始10秒くらいで、劇場がゲラゲラし始めて、最後までひっきりなしにゲラゲラしてる映画はなかなかないかもしれない。特になんか言いたいことがあるわけでもなく、ただただおかしい。埼玉disではあるけれども、結局は東京disっぽくもあり…。Gacktも伊勢谷もなかなか振り切っていて良いと思った。最初は二階堂ふみじゃなくて、男の子が良かったな…と思ってたけど、ここまで振り切ったことのできる若い俳優が思い浮かばなかった。結果としてやる必要のなかったあの河原の対決はほんとに笑った。なんだよあのトラックの動き笑。ラジオを聴いていたら…という構成も面白かった。
渋谷TOEI スクリーン1 H列
満席でびっくり。普段行かない劇場ってのも良かったかも。ランチトートほしい気もするし、埼玉県人ではないので迷ってる笑