翔んで埼玉の作品情報・感想・評価

「翔んで埼玉」に投稿された感想・評価

カシ

カシの感想・評価

3.5
面白かったー。
たまにはこういうバカ映画も気楽に見れて非常によろしいw
関東は栃木と群馬以外は住んでた経験がある身としては地元ネタは大いに楽しめた。
伊勢谷友介は何やってもかっこいいなぁ
kaho

kahoの感想・評価

3.8
埼玉県民だから随所で笑える。GACKT様がダサいたまっていうのズルい笑。
かみ

かみの感想・評価

3.2
埼玉や千葉をdisっているけどイラッとこないdisり方で面白かった。
発想がぶっ飛んでいる。
Takubo

Takuboの感想・評価

3.9
新宿バルト9にて鑑賞
客の入りがかなりいいのと友人からの勧めで見ました。

声を出して笑いました。劇場の雰囲気も良く、一体となって笑えました。

内容と映像美のギャップというか、内容とキャストや演技の本気度とのギャップというか、かなりグッときました。あんな大真面目に適当なことをやってのける感じがたまらなかったです。
ちょくちょく事実や事実っぽいことを織り交ぜてくるから、変なリアリティがあったのも相乗効果を感じました。

ただ出身が静岡で、東京に住み始めてから3年程度なのでなかなか掴めない感覚もあって、関東圏出身の方がとてもうらやましくなりました。

あととても珍しく感じたのが、エンドロールで笑いが生まれていたことです。はなわさんは佐賀の(正直)つまらない歌を歌っているイメージでしたが、このエンドロールは劇中でも上位に入る笑いどころでした。

強いてマイナス点を挙げるとしたら、コメディー映画である分、シリアスなシーンは退屈に感じてしまいました。若干中盤でだれてくる部分があります。
でもトータルで考えるとめちゃめちゃ面白いし、各地域こういう偏見とか対立って持っている気がするし、地元のこういう映画が作られるのって幸せですよね。翔んで静岡を見たいです。
YDKSK

YDKSKの感想・評価

-
実にくだらない
みてよかった笑
めちゃくちゃな映画!いい意味で!笑って笑って超笑える!
他県への流れ弾がえぐかった
to

toの感想・評価

2.7
しょーもなぁ、でも笑ってしまう。小爆笑。
千葉県人としては、ディスられると、イラっともする。
2度は見ないけど、、、
くれ

くれの感想・評価

3.4
関東に住んでるからこその面白さ
石原

石原の感想・評価

3.6
「郊外マインド」の戯画化というありそうでなかったシチュエーション。
「モノは揃えど、歴史なし」という埼玉的なもの/ショッピングモール化の広がりが完了した時代と相応し、妙な知名度を獲得したようだ。原作が古いというのもあるが、演出がコテコテに「TV」的なところがあるのだが、そこもこの映画の変なポジションのおかげでかなり帳消しになっているところはうまい。ただ福田雄一的な演出のクールさがもう少し欲しかったところ。欲を言えばあの場にムロツヨシ/佐藤二朗的な存在がいれば、といったところか。「東京も含めた」全日本地価下落時代にこの映画で多くの日本人が笑うことは可笑しいようで、どこか将来が思いやられる。
>|